東京都建設組合の公式ホームページ

新着情報・お知らせ

組合発行のメールマガジンにアドレスを登録しませんか
年一回、受けて安心 組合員・家族の健康診断
インフルエンザ予防接種の補助が始まります

2019年9月17日 多摩産材の見学会にぜひご参加を
2019年9月17日 東京低建協主催の「現場作業者教育」を受講しよう
2019年9月13日 会館外壁塗装工事にともなう来局時のご案内
2019年9月13日 台風15号の被害に遭われた方は全労済被害受付ダイヤルに連絡を
2019年9月9日 健康マージャンに参加しませんか
2019年9月9日 プロ棋士が指導してくれる将棋教室を開催します
2019年9月9日 振り込め詐欺被害防止漫才を開催します
2019年9月2日 建築大工の登録基幹技能者講習が開催されます
2019年8月19日 新規格フルハーネスへの買い替えに補助金
2019年8月19日 健康診断を受けましょう
2019年8月19日 秋の運転者講習会にぜひご参加を
2019年8月19日 ビジネスマッチングイベントで仕事のつながりを増やそう
2019年8月19日 都住協が耐震講習会を開催します
2019年8月13日 フルハーネス型安全帯特別教育を受けよう
2019年8月2日 事務局夏季休業のお知らせ
2019年7月30日 資産運用ランチセミナーにぜひご参加を
2019年7月29日 戸越支部の納涼会にご参加を
2019年7月29日 フォトコンテストの作品を募集します
2019年7月29日 せたがやふるさと区民まつりにおいでください
2019年7月17日 荏原支部の納涼クルーズにご参加を
2019年7月1日 「マンションリフォーム基礎編」セミナーのご案内
2019年7月1日 青年部の屋形船納涼会にぜひご参加を
2019年6月28日 新・担い手3法に関する説明会が開催されます
2019年6月28日 台風15号の被害に遭われた方は全労済被害受付ダイヤルに連絡を
2019年6月28日 H.I.S.「スーパーサマーセールファイナル」先行受付のご案内
2019年6月28日 改正建築基準法に関する説明会」にぜひご参加を
2019年6月28日 建設事業所のための雇用管理研修のご案内
2019年6月28日 東京低建協主催の「現場作業者教育」を受講しよう
2019年6月13日 丸大ハムの夏ギフトが特別価格で
2019年5月20日 H.I.S.海外・国内旅行優待サービス開始のご案内
2019年5月10日 フルハーネス型安全帯使用特別教育のご案内
2019年4月26日 GW休業期間のお知らせ
2019年4月26日 フルハーネス型墜落制止用器具とヘルメット保護帽を特別価格で
2019年4月25日 支部対抗ボウリング大会にぜひご参加を
2019年4月17日 自転車保険に入りましょう
2019年4月3日 組合費・健康保険料等の口座振替日変更のお知らせ
2019年4月2日 国家資格にチャレンジしよう
2019年4月2日 支部総会に参加しよう
2019年3月8日 「運転者講習会」にぜひご参加を
2019年2月25日 「東京都ゼロエミ住宅・仕様&導入促進事業説明会」に参加しませんか
2019年2月21日 受講が義務化に「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育」
2019年2月21日 大工・工務店がつくる一番身近な中大規模木造建築シンポジウム
2019年2月13日 女性の皆さん、イタリア料理で語り合いましょう「ランチ交流会」
2019年2月5日 組合で仕事でのつながりを「ビジネスマッチングイベント」
2019年2月4日 標準見積書活用学習会にご参加を
2019年1月30日 囲碁・将棋サロンを開催
2019年1月23日 増改築相談員研修会のご案内
2019年1月18日 建設アスベスト被害の全面解決を求める署名にご協力を
2019年1月16日 小学校・中学校に新入学の方は申請を
2019年1月15日 遺言・相続セミナー&無料相談会が開催されます
2019年1月8日  産業廃棄物の適正処理について学ぼう
2019年1月7日  救命講習会に参加して「いざ」という時のために
2018年12月27日 フルハーネス型安全帯使用作業特別教育を開催します
2018年12月27日 建設業における多能工推進セミナー
2018年12月26日 健康保険証に法人事業所名を記載できます
2018年12月26日 多摩産材のモデルハウス見学会に参加しませんか
2018年12月25日 工務店の事業承継「成功事例と失敗事例」講習会
2018年12月22日 年末年始休業のお知らせ
2018年12月11日 青年部の学習会(リス―体験セミナー)&新年会に参加しませんか
2018年11月30日 建設キャリアアップシステム説明会のご案内
2018年11月22日 木造軸組構法住宅の構造計画講習会のご案内
2018年11月13日 全建総連の労働安全標語に応募しませんか
2018年11月7日 青年部の忘年会に参加しませんか
2018年11月6日 2月1日からフルハーネス型安全帯が原則に(特別教育受講が必要です)
2018年11月5日 2019年版・組合員手帳を販売中です
2018年11月2日 マグネットステッカーの活用を
2018年10月31日 東京建築高等職業訓練校のご案内
2018年10月23日 奈良の木見学ツアー
2018年10月16日 職人・工務店のためのリフォーム講習会
2018年10月16日 馬込支部の日帰り旅行に参加しませんか
2018年10月16日 住宅省エネルギー技術講習会を受講しよう
2018年10月2日 税金学習会のお知らせ
2018年10月2日 筋トレ・ストレッチ体操講習会
2018年10月2日 労働安全衛生法に基づく資格講習会のご案内
2018年9月29日 ウオーキング講座で健康増進を
2018年9月29日 青年部の研修旅行に参加しませんか
2018年9月28日 住宅の「長寿命化リフォームセミナー」のご案内
2018年9月26日 マツダトラック・バンを組合員特別価格で
2018年9月19日 住宅リフォーム基礎研修会のご案内
2018年9月4日 技能検定を受検しませんか
2018年8月28日 初級規矩術講習会に参加しませんか
2018年8月28日 前進座のお芝居「ちひろ-私、絵と結婚するの-」に行きませんか
2018年8月24日 都住協が耐震講習会を開催します
2018年8月24日 都連第12回全リ協説明会&義務講習Aを受けよう
2018年8月24日 大田区で「ブロック塀等改修工事助成事業の説明会」を開催
2018年8月22日 受講して交通事故を防ごう「秋の運転者講習会」
2018年8月21日 城西支部の一泊旅行にご参加を
2018年8月21日 五反田支部の親睦旅行にご参加を
2018年8月20日 JBNの特別研修会が開かれます
2018年8月10日 ビジネスマッチングイベントにぜひご参加を
2018年8月6日 西日本豪雨・岡山県倉敷市での応急仮設木造住宅建設就労者の募集
2018年8月3日 組合事務局夏季休業のお知らせ
2018年8月2日 西日本豪雨に対する救援物資、救援募金のお願い
2018年7月24日 フォトコンテストに応募を
2018年7月9日 荏原支部の納涼クルーズにご参加を
2018年7月9日 戸越支部の納涼会にご参加を
2018年7月9日 めぐろ区住宅フェアにおいでください
2018年7月2日 「軸組+CLT」事例集セミナーにご参加を
2018年6月29日 青年部のバーベキュー大会にぜひご参加を
2018年6月8日 丸大ハムの夏ギフトが特別価格で
2018年6月7日 都連第11回全リ協説明会&義務講習Aを受けよう
2018年6月6日 シルバー会の日帰り旅行会にご参加を
2018年6月4日 木造住宅の耐震補強の重要性セミナー
2018年5月24日 建設キャリアアップシステム&自治体入札契約制度説明会が開かれます
2018年5月15日 都住協主催の民法改正対策セミナーにぜひご参加を
2018年5月7日 遺言・相続セミナー&無料相談会が開催されます

多摩産材の見学会にぜひご参加を

東京都連が加盟する東京都地域住宅生産者協議会(都住協)では下記のとおり「工務店のための多摩産材の現地見学会」を開きます。
バスでの移動となるため、参加枠には限りがあります。
先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

  • 日時
    10月25日(金)午前9時~午後6時30分
  • 集合
    午前8時45分に工学院大学新宿キャンパス前(新宿区西新宿1−24−2)
  • 見学場所
    ①伐採地見学
    ②原木市場多摩木材センター見学
    ③製材所見学(沖倉製材所)
    ④多摩産材モデルハウス見学
  • 参加費
    2000円(バス代・昼食代・保険料込み)
  • 定員
    30人
  • 締切
    10月21日(定員に達し次第、締め切り)
  • 申込み
    申込書に必要事項をご記入の上、FAXで(03-3209-4087)
    申込書はこちら
    行程地図はこちら

東京低建協主催の「現場作業者教育」を受講しよう

東京都連が加盟する東京低建協(東京都木造家屋等低層住宅建築工事安全対策協議会)では下記のとおり「現場作業者教育」を開催します。
最新の安全に関する知識を身につけるためにも、ぜひ受講をおすすめします。
また新規入職者の方は必ず受けるよう、お声かけもお願いします。
受講者には修了証(顔写真つき)が発行されます。

  • 日時
    10月29日(火)午後1時~5時
  • 会場
    全建総連会館
  • 受講料
    無料
  • 持参品
    筆記用具、顔写真(3センチ×2・5センチ)1枚
  • 内容
    1)「安全衛生の基礎知識」(安全作業のための心得、日常の安全衛生活動)、
    2)「住宅建築の基礎知識」(住宅建築の工事別作業の安全、機械・工具類の災害防止対策)
  • 申込み
    申込書に記入の上、東京都連までFAX(03-3209-4087)、郵送またはご持参下さい。
  • 締切
    10月11日(金)(定員70人になり次第締切)
    申込書はこちら

会館外壁塗装工事にともなう来局時のご案内

組合では9月末までの予定で、会館外壁塗装及び屋上防水工事を実施しています。
工事にともない、会館まわりに足場が設置されているため、十分な駐車スペースが確保できません。
組合にお越しの際は、なるべく公共交通機関をお使いになられるか、近隣駐車場をご利用ください。
ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

台風15号の被害に遭われた方は全労済被害受付ダイヤルに連絡を

今回の台風により、住宅やお車の被害に遭われた方で、全労済の火災共済・マイカー共済にご加入の方は、保障の対象となる場合があります。
下記にお電話、もしくはHPよりお問合せ下さい。

  • 【被災受付先】
    (住宅の被害)
    ■全労済 住宅損害受付センター 
    0120-131-459 (受付時間24時間365日)
    ■住宅の被害に関するWEB受付 「TOPページ」専門フォームより受付
     https://www.zenrosai.coop/
    (お車の被害)
    ■マイカー共済事故受付ダイヤル
    0120-0889-24 (受付時間24時間)
    ■お車の被害に関するWEB受付 「共済金のご請求」より受付
     https://www.zenrosai.coop/

※関東自動車共済に加入中の方も対象となる場合がありますので、組合までお問い合わせください

健康マージャンに参加しませんか

東京建設高齢者対策部では、下記のとおり「健康マージャン」を開催します。
健康マージャンとは「賭けない」「飲まない」「吸わない」を基本に、純粋にゲームを楽しむ麻雀のこと。
初心者にも丁寧に教えます。
ぜひ一緒に楽しみましょう。

  • 日時
    9月18日(水)午後2時~4時
  • 場所
    東京建設会館
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)で
  • 締切
    先着8名様
  • 問合せ
    組合事務局・松本まで
    申込書はこちら

プロ棋士が指導してくれる将棋教室を開催します

東京建設高齢者対策部では、下記のとおり「将棋教室」を開きます。
当日は、プロの女流棋士を講師にお招きし、「指し方講習」と「指導対局」をおこないます。お気軽にご参加ください。

  • 日時
    10月15日(火)午後1時30分
  • 会場
    東京建設会館
  • 会費
    無料 
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAXで
  • 締切
    10月8日(火)
    申込書はこちら

振り込め詐欺被害防止漫才を開催します

東京建設シルバー会では、振り込め詐欺被害防止漫才を開催します。
昨年1年間に警察が把握した振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害総額は、356億8000万円と深刻な状況が続いています。
最近は手口が巧妙化、組織化が進んでおり、その手口を具体的に知り、対策をおこなう必要があります。
当日は東京都消費生活総合センターから漫才師を招いて、振り込め詐欺の手口を面白おかしく伝授します。
シルバー会の会員ではなくても、 組合員・家族の方ならどなたでも参加可能ですので、ぜひお申込み下さい。

  • 日時
    10月17日(木)午後6時30分
  • 演目
    「ダメよ、ダメダメ、ニセ電話」「高齢者を襲う闇」
  • 参加費
    無料
  • 会場
    東京建設会館
  • 定員
    先着30人
  • 申込み
    同封のチラシで組合事務局までFAX、またはシルバー会世話人まで
  • 締切
    10月11日(金)
    申込書はこちら

建築大工の登録基幹技能者講習が開催されます

建設キャリアアップシステムのレベル4として登録するには、「登録基幹技能者」である必要があります。
建築大工の登録関技能者講習はこれまでは全建連が単独でおこなっていましたが、今後は全建総連など8団体でも開催することになりました。
全建総連主催は次の4回です。この機会にぜひ受講して下さい。

  • 日程・場所・定員
    ①11月8日(金)~9日(土)・大宮ソニックシティ602-603会議室(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)・90人
    ②11月22日(金)~23日(土)・全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15)・70人
    ③2020年2月7日(金)~8日(土)・千葉市文化センター9階会議室(千葉市中央区2-5-1)・100人
    ④2月7日(金)~8日(土)・全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15)・70人
    ※各日程とも1日目が午前10時~午後5時、2日目が午前9時~午後4時
  • 受講要件
    ①~③のすべてを満たしていること
    ①大工の実務経験が10年(2150日)以上
    ②実務経験のうち、職長経験が3年(645日)以上
    ③以下のいずれかの資格保有者(1級建築大工技能士、枠組壁建築技能士、1級・2級建築施工管理技士、1級・2級・木造建築士、プレハブ建築マイスター)
  • 受講手数料
    4万4000円
  • 申込み・問合せ
    組合事務局・小池まで

新規格フルハーネスへの買い替えに補助金

今年2月1日から、新規格のフルハーネス型墜落制止用器具(安全帯のこと)を使用することが義務付けられました。
ただし経過措置として、2022年1月1日までは、旧規格にもとづく安全帯の使用が可能となっています。
厚生労働省では、普及を促進するため、新規格の製品への買い替えに補助金を出すことにしました。
購入する数により、申請先が異なりますので、下記を参照してください。
全建総連で確保できる数には限りがあります。
お早めにお申し込みください。

  • 補助対象
    中小事業所と一人親方(建設業許可を受けているか、建設キャリアアップシステムに登録していることが必要)
  • 対象商品
    タニザワ製フルハーネス型安全帯
  • 補助金
    1万2500円(販売価格は3万円)
  • 申請先
    ①購入数が6本以下→全建総連
    ②購入数が7本以上→建災防へ直接
  • 申請期限
    9月13日(金)
  • 問合せ
    組合事務局・松本まで

健康診断を受けましょう

組合では今年も組合員・家族の健康診断をおこないます。
多くの皆さんのご利用をお待ちしています。

  • 対象者
    建設国保に加入している組合員と家族(幼児・学生は除く)。
  • 受診できる期間
    ・通年→北品川クリニック、ゆたか診療所、旗の台健診センター、大森中診療所、うのき診療所、西小山診療所、芝健診センター、城西病院、立川相互ふれあいクリニック健康管理センター、京浜保健衛生協会
    ・2019年5月~2020年3月→駒沢健康管理センター
    ・2019年12月~2020年3月→東京蒲田医療センター
    ・2019年12月~2020年3月→新小岩診療所
  • 自己負担
    ・東建国保加入者 無料
    ・神奈川国保加入者 健診費用の2割
    ・中建国保加入者 無料(北品川クリニック、芝病院、新小岩診療所の3ヵ所)
    ・埼玉国保加入者 健診費用から8000円引いた額
  • 検査項目
    問診、身体計測(身長・体重・BMI・腹囲、視力、聴力)、理学的検査(視診・触診・打診・聴診)、血圧、血中脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)、肝機能(GOT、GPT、γ―GTP)、糖代謝(HbA1c)、貧血(ヘマトクリット値、血色素測定、赤血球数)、尿検査(糖・蛋白)、心電図、肺がん健診(胸部エックス線検査、眼底検査、大腸がん健診(検便2日式)
  • 申込み方法
    ①受診したい医療機関を選びます。
    ②受診したい日と時間を決めて、必要事項を「健康診断申込書」に記入します(必ず第3希望まで記入してください)。申込書は1人1枚です。各人ごとに用意してください。
    ③医療機関にFAXで申し込んでください(FAXがない方は、組合まで持参か郵送していただければ組合からFAXします)。
    ④予約が取れたら、医療機関から連絡が入り、後日、問診票等が送られてきますので、そちらの指示に従ってください。
    ⑤受診当日は、必ず健康保険証を持参してください。
  • 注意
    ・年度内に組合の国保で、特定健診や人間ドックを受けた(受ける予定)の方は、この健康診断は受けられません
    ・受診できるのは同じ年度内(4月1日~翌年3月31日)に1回のみです
    ・オプションは全額受診者の負担です
  • お問合せ
    組合事務局(田中・全)まで
    申込書はこちら
    医療機関一覧はこちら

秋の運転者講習会にぜひご参加を

9月21日~30日は、「秋の全国交通安全運動」です。
これに先がけ、文化・交通対策部では下記のとおり「秋の運転者講習会」を開催します。
受講して安全運転を心がけましょう。

  • 日時
    9月3日(火)午後7時
  • 会場
    東京建設会館
  • 講師
    荏原警察署
  • 受講料
    無料
  • 申込み
    不要
    運転者講習会
    写真は昨年のようす

ビジネスマッチングイベントで仕事のつながりを増やそう

組織部では、恒例となりましたビジネスマッチングイベントを開催します。
5回目となる今回は、組合未加入の人も大歓迎。
東京建設の組合員さんと一緒であれば参加可能です。
皆さんのお仕事に役立つイベントとなっていますので、ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。

  • 日時
    9月20日(金)午後7時~8時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 費用
    無料
  • 申込み
    添付の申込書で組合本部へFAX(03-3785-4756)で
  • 締切
    9月12日(木)(定員40人に達し次第締め切り)
  • 問合せ
    組合事務局・松本まで
    申込書はこちら

都住協が耐震講習会を開催します

都住協では今年度も下記のとおり「木造住宅の耐震補強の実務講習会」を開催します。
今回も受講料が無料。
受講者全員に講習会受講修了証を発行します。
希望者は、都庁・区役所等の窓口に設置される「受講者リスト」(消費者が事業者選択の参考にするもの)に掲載します(下記の要件あり)。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    10月4日(金)午後1時30分~5時
  • 場所
    東京セミナー学院・5F501(豊島区西池袋5-4-6 東京三協信用金庫ビル)
  • 講義内容
    1)新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法
    2)木造住宅の耐震の課題
    3)新しく追加された壁倍率
  • 講師
    大橋好光さん(東京都市大学教授)
  • 受講料
    無料
  • 対象者
    大工、工務店等の職人・技術者の方
  • 定員
    80人
  • 申込み
    参加申込書に必要事項を記入の上、東京建設(03-3785-4756)へFAXで。顔写真1枚(3センチ×4センチ)は当日、お持ちください。
  • 締切
    9月20日(金)
  • リスト掲載の要件
    以下のすべてに該当すること
    1)本耐震講習会の受講
    2)10年以上の実務経験または公的資格(1・2級建築大工技能士か1・2級建築施工管理技士か木造・1級・2級建築士)の保持者
    3)所属団体の推薦
    申込書はこちら

フルハーネス型安全帯特別教育を受けよう

東京建設労働安全対策部では、下記のとおり第2回「フルハーネス型安全帯特別教育」をおこないます。
高所作業等で使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部などの圧迫による危険があり、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害も発生しています。
このため、厚生労働省では法令を改正し、「安全帯」の名称を「墜落制止用器具」に改め、その名称・範囲と性能要件を見直し、2019年2月1日以降はフルハーネス型安全帯の使用が原則となり、「特別教育」の受講が義務付けられました。
受講料も安価になっていますので、この機会にぜひ受講してください。

  • 日時
    9月22日(日)午前10時~午後5時
  • 場所
    東京建設会館
  • 受講料
    6,000円(テキスト代含む)
  • 定員
    30人
  • 申込み
    申込書にご記入の上、受講料とともに組合本部まで
  • 持参品
    筆記用具、顔写真(タテ3cm、ヨコ2・5cm)
  • 問合せ
    労働安全対策部・松本まで
    申込書はこちら

事務局夏季休業のお知らせ

8月16日(金)は、事務局一斉の夏季休業のため、組合の事務所は、閉局させていただきます。
誠にご迷惑をおかけします。
組合にご用の方は8月19日(月)以降にご連絡くださいますようお願いいたします。

資産運用ランチセミナーにぜひご参加を

組合では下記のとおり、中央ろうきんの担当者によるランチセミナーを開催します。
昼食を食べながら、将来の資産について、個人型確定拠出年金iDeCoや、積み立てNISAなどの仕組みも学びます。
お気軽にご参加ください。

  • 日時
    9月8日(日)午後12時〜1時30分
  • 会場
    東京都建設組合
  • 受講料
    無料(昼食付)
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03−3785−4756)にて申込みください
  • 締切
    8月29日(木)
  • 問合せ
    組合事務局・小池まで

申込書はこちら

戸越支部の納涼会にご参加を

戸越支部では下記のとおり納涼会を開催します。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

  • 日時
    9月1日(日)午後5時15分(時間厳守)
  • 場所
    三代目鳥メロ旗の台店(電話03-5749-4733)
  • 会費
    組合員・家族とも1000円(小学生以下は無料です)
  • 申込み
    和田支部長へお電話(090-3348-3557)か、申込書に記入の上、FAX(03-3788-2790)で申し込み下さい
  • 締切
    8月25日(日)

申込書はこちら

フォトコンテストの作品を募集します

教宣部では、第36回フォトコンテストを下記のとおり開催します。
皆さん自慢の作品の応募をお待ちしています。

  • 応募資格者
    組合員とその家族
  • テーマ
    自由
  • 応募枚数ほか
    1人3点まで。必ず作品の裏側に下記の応募票を貼ってください。
  • 部門
    ・組合員の部(サイズに関わらず)=組合員本人の作品
    ・ファミリーの部(サイズに関わらず)=組合員の家族(非組合員)の作品
  • 締切
    12月9日(月)必着
  • 問合せ
    組合事務局・松﨑まで

応募票はこちら

せたがやふるさと区民まつりにおいでください

世田谷区では下記のとおり「せたがやふるさと区民まつり」を開催します。
東京建設も加入する世田谷住建サービスセンターの会員も、住宅相談と木工教室で参加します。
ぜひおいでください。

  • 日時
    8月3日(土)・4日(日)午前11時〜午後9時
  • 場所
    世田谷区民会館、若林公園

HPはこちら
http://www.setagaya-hkm.com/

荏原支部の納涼クルーズにご参加を

荏原支部では、今年も、昨年好評だった大型レストラン船(ヴァンティアン号)で納涼会を企画しました。
当日は大型レストラン船で美味しい食事や夜景を楽しみます。
支部員・家族の皆さん、ぜひお気軽にご参加ください。

  • 日時
    8月25日(日) 午後6時40分現地集合
  • 集合場所
    竹芝客船ターミナル内(港区海岸1-12-2 TEL 03-3436-2121)
         JR浜松町駅から徒歩8分、または、ゆりかもめ竹芝駅より徒歩1分
  • 会費
    支部員・家族5000円、高・中学生4000円、小学生以下3500円、3歳未満無料
       (当日現地にてお支払いください)
  • 定員
    25人
  • 申込み
    佐藤書記長までお電話で(電話03-3781-8438、携帯090-2163-7427)
  • 締切
    8月10日(土)

「マンションリフォーム基礎編」セミナーのご案内

(一社)マンションリフォーム推進協議会と全建総連東京都連では、マンションリフォームに携わる方向けのセミナーを下記のとおり開催します。
初心者向けの内容となっていますが、実務に携わる方にとっても実践的で大変貴重な講座となっていますので、この機会にぜひご参加下さい。 

  • 日時
    7月24日(水)午後1時30分~午後4時30分 
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15・高田馬場駅から徒歩7分)
  • 内容
    1.マンションリフォーム基礎技術講座(①マンションリフォーム市場、②マンション特有のルール、③床・壁・天井の厚生、④設備の一般知識、⑤確認事項)
    2.マンションリフォームの現地調査マニュアル(①現地調査のチェックリスト、②ツールについて、③調査のポイント、④事例紹介)
  • 受講料
    2000円(会場でお支払い下さい)
  • 申込方法
    申込書に記入の上、JBN事務局までFAX(03-5540-6679)へ 
  • 締切
    定員50人で締切り

申込書はこちら

青年部の屋形船納涼会にぜひご参加を

東京建設青年部では下記のとおり「屋形船納涼会」を開催します。
北品川から出港する屋形船を貸し切って、レインボーブリッジなどお台場近くを周遊したあと、墨田川を永代橋まで上りスカイツリーを眺めるコースです。
ご家族で夏休みの思い出づくりをしませんか?
江戸前のお刺身や天ぷらのコース料理と飲み放題がついて、破格の会費で楽しめます。
先着40人で締め切ってしまいますので、お早目にお申し込みください。

  • 日時
    8月18日(日)
  • 集合
    JR品川駅・中央改札口を出た先にある「トライアングルクロック」前に、午前11時
  • 船宿
    「船清」03-5479-2731・品川区北品川1-16-8
  • 会費
    大人(中学生から)・5000円、小学生・2000円、未就学児・無料
  • 締め切り
    8月8日(木)先着40人で締め切り
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)か持参で。お電話でも大丈夫です
  • お問合せ
    組合事務局・山本まで

申込書はこちら

新・担い手3法に関する説明会が開催されます

「建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律」が6月5日に成立、12日に公布されました。
今後1年6カ月以内に施行されるのに先立ち、国交省主催で説明会が開催されます。
建設業の働き方改革を進め、将来の担い手を確保するために、著しく短い工期による請負契約締結禁止や施工時期の平準化の促進、建設業許可基準などの改正内容について、周知徹底を図る内容となっています。
開催日、締切までが短くなっていますので、ご希望の方はご注意ください。

  • 日時
    7月11日(木)午後1時〜4時
  • 場所
    三田共用会議所
    港区三田2−1−8
  • 内容
    建設業法改正の内容(概要)について
  • 定員
    350名
  • 締切
    7月5日(火)先着順(事前申込制です)
  • 申込み
    申込書に記入の上、国土交通省関東地方整備局(048-600-1921)へFAXで
    詳しくは、国交省HP
    http://www.ktr.mlit.go.jp/kisha/kensan_00000121.html

申込書はこちら

H.I.S.「スーパーサマーセールファイナル」先行受付のご案内

半期に1度の夏の大セールが6月29日からスタートします。
H.I.S.ベネフィットデスクでは、提携団体の先行予約を6月28日(金)午前11時より行います。
例年、人気商品はあっという間に売り切れてしまうとのことですが、予約の取りにくい目玉商品が取れる可能性がぐんと高まる先行予約を、うまくご利用ください。

お申し込みは下記特設サイトから。
https://www.his-j.com/tyo/corp/fair/2019sssfnl/top1/index_pc.html
★重要★
先行受付をご利用の場合は、必ず専用のお電話番号へお掛けください。
また、お申し込みの際には次の情報をお伝えください。
<海外旅行>
①ご予約される方、全員分のパスポート登録のお名前のスペルと性別
②12歳未満の方がいらっしゃる場合は、その年齢もお伝えください
③手配を希望されるコースのツアーコード
④出発日、フライトアレンジや延泊のご希望
<国内旅行>
①ご予約される方、全員分のお名前、性別、年齢
②手配を希望されるコースのツアーコード
③出発日、フライトアレンジや延泊のご希望

「改正建築基準法に関する説明会」にぜひご参加を

6月25日から全面施行された改正建築基準法に関して、国交省担当企画専門官を招いて開催される説明会です。
(一社)JBNと東京都連が共催で開催します。
発表される資料では読み解きにくい部分などの解説を聞き、直接お答えいただける貴重な機会なので、ぜひご参加下さい。

  • 日時
    7月30日(火)午前10時〜11時30分
  • 場所
    日本教育会館(千代田区一ツ橋2-6-2)
    ※会場が変更になりました
  • 内容
    法改正の内容全般と防耐火改正以外も含めた単体規程等の説明
  • 講師
    国土交通省・担当企画専門官 
  • 参加費
    無料
  • 締切
    7月23日(火) 12:00まで
  • 申込み
    申込書に記入の上、(一社)JBN(03-5540-6679)へFAXで

申込書はこちら

建設事業所のための雇用管理研修のご案内

建設労働者雇用支援事業(厚生労働省委託事業)では、建設労働者雇用改善法に基づき、雇用管理に役立つ講習を無料でおこなっています。
労働者の雇用についての基礎や、円滑なコミュニケーションの取り方まで学べますので、人を雇う事業主さんやはぜひ受講ください。

  • 日程・会場
    ① 8月26日(火)午前9時~4時30分
      会場:中央労働基準協会ビル4階ホール
     (千代田区二番町9-8)
    ② 7月17日(水)午前9時~4時30分
    ③ 9月30日(月)午前9時~4時30分
      会場:東基連 安全衛生研修センター5階
     (江戸川区中央1-8-1 内宮ビル)
    ④ 9月3日(火)午前9時~4時30分
      会場:トヨタドライビングスクール東京本館3階ホール
     (立川羽衣町1-3-4)
  • 受講料
    無料
  • 内容
    建設業の現状と課題、社会保険加入対策、雇用管理責任者の責務、雇用契約・就業規則、賃金管理・労働時間管理など
  • 申込み
    申込書に記入の上、㈱労働調査会までFAX(03-3915-7033)、またはHP(https://koyoukanri.chosakai.ne.jp/)から申し込みください
  • 締切
    原則として、開催日の一週間前
    ※コミュニケーションスキル等向上コースもあります(別添案内チラシ参照)

申込書&案内チラシはこちら

東京低建協主催の「現場作業者教育」を受講しよう

東京都連が加盟する東京低建協(東京都木造家屋等低層住宅建築工事安全対策協議会)では、下記のとおり「現場作業者教育」を開催します。
近年、低層住宅の新築工事に加え、リフォーム工事が増える中、労働災害は増加傾向にあります。
その要因は、ベテラン職人の減少と作業者の高齢化、新規参入者の安全教育不足にあります。
現場で働く仲間の命を守るため、安全で快適な作業が行えるように、ぜひご参加下さい。
また新規入職者の方は必ず受けるよう、お声かけもお願いします。
受講者には修了証(顔写真つき)が発行されます。

  • 日時
    10月29日(火)午後1時〜5時(4時間講習)
  • 会場
    全建総連会館
  • 受講料
    無料
  • 持参品
    筆記用具、顔写真(3センチ×2・5センチ)1枚
  • 内容
    1)「安全衛生の基礎知識」(安全作業のための心得、日常の安全衛生活動)、
    2)「住宅建築の基礎知識」(住宅建築の工事別作業の安全、機械・工具類の災害防止対策)
  • 申込み
    申込書に記入の上、東京都連までFAX(03-3209-4087)、郵送またはご持参下さい。
  • 締切
    10月11日(金)(定員70人になり次第締切)

申込書はこちら

丸大ハムの夏ギフトが特別価格で

今年も、丸大食品の夏ギフトが組合員特別価格で利用できます。
お中元などにぜひご利用ください。
画像の説明
カタログと申込書はこちら

年一回、受けて安心 組合員・家族の健康診断

今年も組合員・家族の健康診断をおこないます。
多くの皆さんのご利用をお待ちしています。

  • 対象者
    建設国保に加入している組合員と家族(幼児・学生は除く)。
  • 受診できる期間
    ・通年→北品川クリニック、ゆたか診療所、旗の台健診センター、大森中診療所、うのき診療所、西小山診療所、芝健診センター、城西病院、立川相互ふれあいクリニック健康管理センター、京浜保健衛生協会
    ・2019年5月〜2020年月→駒沢健康管理センター
    ・2019年12月~2020年3月→東京蒲田医療センター
    ・2019年12月~2020年3月→新小岩診療所
  • 自己負担
    ・東建国保加入者 無料
    ・神奈川国保加入者 健診費用の2割
    ・中建国保加入者 無料(北品川クリニック、芝病院、新小岩診療所の3ヵ所)
    ・埼玉国保加入者 健診費用から8000円引いた額
  • 検査項目
    問診、身体計測(身長・体重・BMI・腹囲、視力、聴力)、理学的検査(視診・触診・打診・聴診)、血圧、血中脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)、肝機能(GOT、GPT、γ―GTP)、糖代謝(HbA1c)、貧血(ヘマトクリット値、血色素測定、赤血球数)、尿検査(糖・蛋白)、心電図、眼底検査、肺がん健診(胸部エックス線)、大腸がん検査(検便2日式)
  • 申込方法
    ①表にある医療機関の中から、受診したい医療機関を選びます。
    ②受診したい日と時間を決めて、必要事項を「健康診断申込書」に記入します(必ず第3希望まで記入してください)。申込書は1人1枚です。各人ごとに用意してください。
    ③医療機関にFAXで申し込んでください(FAXがない方は、組合まで持参か郵送していただければ組合からFAXします)。
    ④予約が取れたら、医療機関から連絡が入り、後日、問診票等が送られてきますので、そちらの指示に従ってください。
    ⑤受診当日は、必ず健康保険証を持参してください。
  • 注意
    ・年度内に組合の国保で、特定健診や人間ドックを受けた(受ける予定)の方は、この健康診断は受けられません。
    ・自己の都合で、検査項目の一部をキャンセルした場合、補助が受けられず費用を請求される場合があります。(検便のキャンセルなど)
    ・受診できるのは同じ年度内(4月1日~翌年3月31日)に1回のみです。
    ・オプションは全額受診者の負担です。
    ・人間ドック、かかりつけの医療機関等で受診されたい場合は、組合事務局までお問い合わせください。
  • お問合せ
    組合事務局(松﨑・田中)まで
    申込書はこちら
    医療機関一覧はこちら

H.I.S.海外・国内旅行優待サービス開始のご案内

組合では、組合員の皆さんとご家族の生活を支え、健康向上に資することを目的として、海外・国内旅行の各種特別優待が受けられる、「H.I.S.ベネフィットデスク」と契約しました。
この優待は、東京都建設組合の組合員とそのご親族(2親等内)のみが受けることが出来るものです。
ベネフィットデスクを通じて旅行の申し込みをすると、
・旅行代金が最大3,000円OFF/人(H.I.S.以外の他社ツアーも適用)
・H.I.S.海外添乗員付ツアーが最大5万円OFF
・H.I.S.ベネフィットデスク限定商品
・成田・羽田空港の駐車場優待
・H.I.S.海外ツアーで使える3,000円分のオンラインクーポン
などの各種特典があります。
なお、スタートアップキャンペーンとして2019年6月28日(金)までに新規お申し込みについてはツアーの優待割引が通常の2倍となります。(5万円以下の場合は通常通り)

  • 予約期間
    2019年6月28日(金)までの新規予約
  • 出発期間
    予約期間内であれば、いつでも可
  • 対象方面
    全方面(海外・国内問わず)
  • 割引条件
    旅行代金5万円以上 2,000円OFF ⇒旅行代金4,000円OFF
    旅行代金20万円以上 3,000円OFF ⇒旅行代金6,000円OFF
    ※旅行代金5万円未満 次回から利用できる1,000円分ベネフィットクーポン(そのまま)
    詳細は下記リンクからご覧ください。
    H.I.S 海外・国内旅行優待のご案内
    是非、本サービスを利用してご家族共にリフレッシュをし、仕事への活力を養ってください。

フルハーネス型安全帯使用特別教育のご案内

高所作業等において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部などの圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害も発生しています。
このため厚生労働省では法令を改正、「安全帯」の名称を「墜落制止用器具」に改め、その名称・範囲と性能要件を見直すとともに、2019年2月以降はフルハーネス型安全帯の使用が原則となり、「特別教育」の受講が義務付けられました。
今回の講習会は、組合会館でおこないます。
また、受講料も安価になっていますので、この機会にぜひお申込み下さい。

  • 日時
    6月16日(日)午前10時〜午後5時
  • 場所
    東京建設会館
  • 受講料
    6,000円(テキスト代含む)
    ※受講料は事前に納入ください
  • 定員
    30人(定員で締め切り)
  • 申込方法
    添付の申込書にご記入の上、FAXにてお申し込みください
  • 持参品
    筆記用具、顔写真(タテ3cm、ヨコ2・5センチ)
    ※終了証を発行しますので、顔写真は事前にご提出下さい
  • 問合せ
    事務局・松本まで

申込書はこちら

GW休業期間のお知らせ

4月27日(土)〜5月6日(月・休)の間は、新天皇即位に伴う休日のため連休となり、組合の事務所も、閉局させていただきます。
誠にご迷惑をおかけします。
組合にご用の方は5月7日(火)以降にご連絡くださいますようお願いいたします。

フルハーネス型墜落制止用器具とヘルメット保護帽を特別価格で

全建総連と製造販売元の(株)谷沢製作所の提携により、墜落制止用器具(フルハーネス型)を組合特別価格にて販売することになりました。
2018 年6 月19 日に労働安全衛生規則が改正され、2019 年2 月1 日から施行。
2022 年1 月2日から、高所作業現場で作業する際には新規格の墜落制止用器具の装着が義務付けられています。
この機会にぜひご検討ください。
ただし現在、墜落制止用器具(フルハーネス型)につきましてはメーカーの製造が追いつかないため、4 月中旬の注文で、2020 年2 月頃の納品予定とのことです。
注文時期によっては、さらに納品が遅れる可能性もあります。ご了承ください。

  • 注文方法
    指定注文書により、組合へFAXにてお申込み
    代金(税込み)を納入ください
    ※ご案内チラシの金額は税別です
    ※なお、送料は別途着払いとなります
  • 商品納品方法
    ㈱谷沢製作所より、注文書に記載された指定送付先に郵送されます
  • お問合せ
    組合事務局・松本まで

ご案内&注文書はこちら

支部対抗ボウリング大会にぜひご参加を

青年部では、恒例の「支部対抗ボウリング大会」を今年も下記のとおり開催します。
豪華な景品が当たるチャンスもあります。
また終了後は表彰式を兼ねて懇親会もあります。
ぜひお気軽にご参加ください。
なお、各支部でお申し込みの際、必ず「青年組合員」または「青年部員」を1人以上参加者に入れてください。
先着80人様ですのでお早めにお申し込みを。

  • 日時
    6月23日(日)午後3時30分集合(プレー開始は午後4時)
  • 場所
    品川プリンスホテルボウリングセンター(品川駅徒歩2分)
  • 参加費
    高校生以上・3,500円、小学生・中学生・1500円、小学生未満・無料(2ゲームプレー代、貸靴代、懇親会費込みの値段です)
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)等で
  • 締切
    6月10日(月)
  • 問合せ
    組合事務局・山本まで

申込書はこちら

自転車保険に入りましょう

組合では、以下のとおり自転車保険を取り扱っています。
自転車での事故が増えています。
万が一のときに備え、ぜひご加入ください。
なお、すでに加入されている方の契約は、自動更新となります。
住所変更の場合、契約更新をしない場合は、必ず組合までご連絡ください

  • 掛金
    4900円(口座振替です)
  • 補償期間
    2019年7月1日午後4時~2020年7月1日午後4時
  • 補償される人
    ご家族全員(本人、配偶者、同居の親族、別居の婚姻歴のない人)
  • 補償される事故
    1)自転車に乗っている時のケガ・死亡
    2)他人の自転車にぶつけられたケガ・死亡
    3)自転車で他人にケガをさせたり、物を壊したときの賠償責任
  • 補償内容
    1)入院・1日につき6000円(180日まで)
    2)通院・1日につき1000円(90日まで)
    3)外来での手術・3万円
    4)入院中の手術・6万円
    5)死亡・400万円
    6)後遺障害・等級に応じて16万円~400万円
    7)賠償責任・1億円まで(示談交渉サービスつき)
  • 申込み
    5月10日(金)までに申込書(事務局にあります)に記入の上、組合事務局へ

組合費・健康保険料等の口座振替日変更のお知らせ

今年のゴールデンウィークは新天皇即位の関係から4月27日から5月6日まで休みとなり、ゆうちょ銀行も営業休止となります。
通常、組合費等の引き落としは27日と翌月6日となっていますが、両日ともに閉局日にあたり、引き落としが出来ないことから下記の通り、変更させていただきます。
【5月分の口座振替日】
1回目 5月7日(火)
2回目 5月13日(月)

国家資格にチャレンジしよう

組合では現在、技能検定の受付をおこなっています。
技能検定とは、職業能力開発促進法に基づく国家検定制度。
学科試験と実技試験で実施し、合格者は「技能士」になります。
技能士になると職種により建設業許可に必要な専任技術者になることができます(2級は合格後、3年以上の実務経験が必要)。
合格された場合は組合の「資格取得祝金」、全建総連「資格取得報奨金」の2つの祝い金制度を利用することができます。
この機会にぜひチャレンジしてみませんか。
なお建築塗装については、事前講習会を開催する予定です。

  • 受験資格
    ・1級=実務経験7年以上(または2級合格後2年以上、3級合格後4年以上)
    ・2級=実務経験2年以上(または3級に合格していれば受検可)
    ・3級=実務経験があれば受検可
    ※他に指定の学歴等により、減免される場合があります。
  • 検定職種と作業名
    ・造園(造園工事)
    ・鉄工(製缶・構造物鉄工)
    ・建築板金(内外装板金)
    ・建設機械整備(建設機械整備)
    ・家具製作(家具手加工・いす張り)
    ・建具製作(木製建具手加工)
    ・左官(左官)
    ・防水施工(ウレタンゴム系・アクリルゴム系・セメント系・シーリング・FRP)
    ・とび(とび)
    ・塗装(建築・金属)
    ・タイル張り(タイル張り)
    ・畳製作(畳製作)
    ・内装仕上げ施工(鋼鉄下地・化粧フィルム・木質系床仕上げ・ボード仕上げ)
    ・石材施工(石張り)
    ・サッシ施工(ビル用サッシ)
    ・表装(壁装・表具)
    ・熱絶縁施工(保温保冷工事、吹き付け硬質ウレタンフォーム断熱工事)
    ・枠組壁工事(単一等級)
  • 受検料
    ・学科と実技の両方・24,000円
    ・学科のみ・6,100円
    ・実技のみ・20,900円
    ※平成31年4月1日時点で34歳以下の方で2級・3級を受検する場合は、上記受検料から9,000円減額されます
    (学科のみ受検の方は除く)
  • 申請に必要なもの
    ①写真2枚(縦5㌢×横4㌢)
    ②履歴メモ(最終学歴=学校名、卒業年月)と(職歴=商号、所在地、電話番号、在職期間)
    ③本人確認書類(運転免許証や健康保険証のコピーなど)
    ④受検料
    ⑤受検一部免除の方は前回の合格通知証、卒業証明書などの原本
  • 申請の受付
    4月16日(火)までに組合本部へ(定員がある職種は4月2日まで)
  • 問合せ
    住宅・技術対策部 小池まで

支部総会に参加しよう

各支部の支部総会の日程・場所・時間は下記のとおりです。
ぜひ参加して、支部員の皆さんとの交流を深めましょう。

  • 支部総会日程(日付け順)
    4月6日(土)
    ・世田谷支部 銀座アスター・三軒茶屋賓館(午後6時30分)
    4月7日(日)
    ・城西支部 魚民高円寺南口駅前店2F(午後5時)
    4月13日(土)
    ・大崎中央支部 酒蔵・ごたん田(午後6時30分)
    4月18日(木)
    ・大森池上支部 蓮沼・ふれあいはすぬま2階 第2教室
    (午後4時30分、懇親会は午後6時)
    4月19日(金)
    ・馬込支部 北馬込・千成鮨(午後6時)
    4月20日(土)
    ・五反田支部 かごの屋・戸越銀座店(午後5時)
    ・川崎支部 溝の口・ホテルKSP(午後6時)
    ・大井支部 品川区立中小企業センター(午後6時30分)
    ・江東支部 東部フレンドホール(午後6時30分)
    4月21日(日)
    ・町田さがみ支部 東林バーベキュー(正午)
    ・戸越支部 品川区立中小企業センター(午後5時)
    ・目黒支部 目黒・香港園(午後5時)
    ・横浜支部 大口・紅華苑(午後6時)
    4月24日(水)
    ・荏原支部 やまこ飯店(午後6時)
    4月27日(土)
    ・蒲田支部 大田区産業プラザPIO(午後6時30分)
    4月29日(月・祝)
    ・府中支部 府中・養老乃瀧(午後6時)

「運転者講習会」にぜひご参加を

今年の「春の全国交通安全運動」は、4年に1度の「統一地方選」が行われるため、5月11日から5月20日に実施されます。
文化・交通対策部では、春の全国交通安全運動にあわせて「春の運転者講習会」を開催します。
新年度が始まるこの季節は、新入学の児童や生徒、自転車通学、通勤を始める方が多い時期です。
特に、登下校時の通学路での運転は、細心の注意が必要です。
組合員・家族の皆さんでご参加ください。
この機会に受講して未然に交通事故を防ぎましょう。

  • 日時
    3月15日(金)午後7時
  • 会場
    東京建設会館
  • 受講料
    無料
  • 問合せ
    事務局・田中まで

「東京都ゼロエミ住宅・仕様&導入促進事業説明会」に参加しませんか

東京都は、2019年度から家庭部門のエネルギー消費量の削減を目的にした省エネ性能や断熱性能に優れる「東京ゼロエミ住宅」の普及促進を始めます。
この住宅は、東京都が独自に定めた仕様や性能の規定を満たす、UA値0,7W/㎡K以下で、現行の省エネルギー住宅基準より3割程度エネルギー消費量を削減できる住宅です。
東京都はこの住宅の普及に向けて、2019年度予算案に導入事業費18億円、1棟あたり70万円、集合住宅30万円/戸の補助を予定しています(この補助金は、東京都に建設する住宅に交付されるので、東京都以外の事業者も補助金申請できる可能性があります)。
この補助金は、大手ハウスメーカー等も対象のため、予算18億円(予定)という申請枠が、早ければ2~3か月で枠がうまってしまう可能性があります。
そこで全建総連東京都連では「東京ゼロエミ住宅」についての制度検討の経緯や水準、導入促進事業についての説明会を開催します。
他県の事業者の方も、東京で建設する場合は利用可能予定ですので、この機会にぜひご参加いただき、補助金活用をして受注増強につなげて下さい。

  • 日時
    4月16日(火)午後1時30分~3時
  • 会場
    けんせつプラザ東京 5F会議室(新宿区北新宿1-8-16・JR大久保駅より徒歩3分、JR新大久保駅より徒歩7分)
  • 内容
    ①東京ゼロエミ住宅とは・導入促進事業について(東京都環境局担当者)
    ②仕様基準について実例を踏まえた説明(岡庭建設 専務取締役 池田浩和氏)
  • 受講料
    無料
  • 定員
    150人(定員になり次第、締め切り)
  • 申込方法
    添付の申込書で全建総連東京都連へFAX(03-3209-4087)で。

申込書はこちら

受講が義務化に「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育」

建設業などの高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部などの圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害が確認されています。国際規格などでは、フルハーネス型安全帯が使用されています。
このため、厚生労働省では法令を改正し、「安全帯」の名称を「墜落制止用器具」に改め、その名称・範囲と性能要件を見直すとともに、特別教育を新設し、墜落による労働災害防止のための措置を強化しました。
今回の改正によって、2019年2月1日以降、フルハーネス型安全帯を使用することが原則になるとともに「高さが2m以上の高所において、作業床を設けることが困難な場合で、フルハーネス型を使用しておこなう作業」等をおこなう労働者は、特別教育を受講することが義務付けられました。
東京建設技術センターでは、改正に伴い特別教育の講習会を開催します。多くの受講希望が予想されますので、お早めにお申し込みください。

  • 日時
    4月3日(水)午前10時~午後5時
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15・高田馬場駅から徒歩7分)
  • 受講料
    8,000円(テキスト代含む)
  • 定員
    80人(定員で締め切り)
  • 申込方法
    添付の申込書にご記入の上、受講料とともに組合本部まで
  • 講習会当日の持参品
    筆記用具、顔写真(タテ3cm、ヨコ2・5センチ)

申込書はこちら

大工・工務店がつくる一番身近な中大規模木造建築シンポジウム

(一社)JBNでは、工務店が中大規模木造建築物の設計および施工などへ新規参入するための体制整備について研究してきました。その報告として「大工・工務店がつくる一番身近な中大規模木造建築シンポジウム」を開催します。
このシンポジウムでは、受注体制、施工体制などを整備するために具体的にどういった準備が必要か、実際に設計施工をおこなっている会員の工務店から報告があります。
また、現在進行中の取り組み事例を題材としてディスカッションもおこないます。
工務店や設計者がどのように連携して設計施工しているのか、中小工務店が参入するためのヒントを紹介しますので、ぜひお申し込みください。

  • 日時
    3月13日(水)午後1時30分~5時30分
  • 場所
    TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター ホールA(東京都中央区八重洲1-8-16・新槇町ビル10階)
  • 内容
    ①在来工法の延長で経済的かつ魅力的な中大規模木造をつくるための設計手法と実例
    ②中大規模木造建築に取り組むために準備すること
    ③パネルディスカッション
  • 参加費
    3,000円
  • 講師
    稲山正弘氏(東京大学教授)
  • 参加対象者
    工務店、設計事務所、木材事業者など
  • 申込み
    添付の申込書で(一社)JBNへFAX(03-5540-6679)で。
  • 定員
    150人(定員に達し次第締め切り)
  • 問合せ
    (一社)JBN(03-5540-6678)まで(担当・島田)

申込書はこちら

女性の皆さん、イタリア料理で語り合いましょう「ランチ交流会」

東京建設女性対策部では、女性組合員や組合員配偶者を対象としたランチ交流会を開催します。 
イタリアンレストランでピザやパスタなどを食しながら、普段なかなか会う機会の少ない女性組合員や組合員配偶者との交流を通じて、さらなる組合活動への女性の参加や活性化をおこなっていく予定ですので、ぜひご参加ください。

  • 日時
    3月17日(日)正午~午後2時30分
  • 会場
    オリーブ・ツリー大崎ゲートシティー店
    (ウエストタワー内1階・JR大崎駅南口から徒歩3分)
  • 会費
    500円
  • 定員
    15人 
  • 申込み
    下記の申込書で組合本部へFAX(03-3785-4756)で。お電話でも結構です。
  • 問合せ
    組合事務局・松本まで

申込書はこちら

組合で仕事でのつながりを持ちませんか「ビジネスマッチングイベント」

これまで3回開催し、大好評だったビジネスマッチングイベント。
当日は、その場で仕事に結びついた(マッチング)例もあり、参加者の皆さまにも喜んでいただくことができました。
ご好評にお応えし、東京建設組織部(部長・松田清)では、第4回ビジネスマッチングイベントを開催します。
皆さんのお仕事につながるイベントとなっていますので、ぜひご参加ください。

  • 日時
    3月22日(金)午後7時~8時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 費用
    無料
  • 申込み
    添付の申込書で組合本部へFAX(03-3785-4756)で。お電話でも結構です。
  • 締切
    3月14日(木)(定員40人に達し次第締め切り)
  • 問合せ
    問合せ/組合事務局・松本まで

申込書はこちら

画像の説明
仕事に結びつくことも多数(前回のイベントのようす)

標準見積書活用学習会にご参加を

社会保険料は事業所にとって大きな負担となっています。
特に町場では「法定福利費を元請や施主に請求することが難しい」という方も多いのではないでしょうか。
そこで、東京建設賃金対策部では町場での請求経験のある講師の先生をお招きし、「標準見積書活用学習会」を開催します。
実際に法定福利費を請求している事例や経験談をうかがい、標準見積書の活用方法などを学習します。
働き方改革などで、労働環境も変化する中、利益を確保する見積書の作成方法を学びましょう。

  • 日時
    3月10日(日)午後1時30分~3時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 内容
    ①町場での法定福利費の請求について
    ②標準見積書の活用方法
    ③実際の事例や経験談など
  • 受講料
    無料
  • 申込み
    下記の申込書にて組合本部にFAX(03-3785-4756)で。お電話でも結構です。
  • 締切
    3月1日(金)(定員30人に達し次第締め切り)
  • 問合せ
    組合事務局・松﨑まで

申込書はこちら

標準見積書学習会のようす
前回の学習会のようす

囲碁・将棋サロンを開催

組織部では、高齢者の方にも、もっともっと組合会館を活用していただきたいと考え、3階を開放して「第5回囲碁・将棋サロン」を開催します。
将棋盤は組合で用意してありますので、手ぶらでOK。
ぜひお気軽においでください。

  • 参加対象
    組合員とそのご家族
  • 日時
    2月18日(月)午後2時~4時
  • 会場
    東京建設会館3階会議室
  • 注意事項
    お飲み物等は、用意していません。各自でご持参ください。またアルコールの飲食は禁止とさせていただきます。

増改築相談員研修会のご案内

増改築相談員とは、住宅の新築工事またはリフォーム工事に関する実務経験を10年以上有し、住宅リフォーム工事に関する専門知識を修得するための研修会を受講し、考査に合格すると「増改築相談員」として登録される制度。
登録された情報を消費者はインターネットで閲覧することができます。また、都道府県や区市町村の増改築相談員名簿にも掲載され、消費者は自由に閲覧することができます。
現在、全国で14,000人の方が登録されており、仕事に活用されています。
この研修会では、住宅リフォームに関する技術的な知識と、消費者からの相談に必要なコミュニケーション方法などについて学習します。
考査に合格した修了者には「増改築相談員登録証」が交付され、消費者に提示することで仕事につながる可能性もあります。この機会にぜひ、受講してください。

  • 日時
    2月15日(金)午前9時~午後6時
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15)
  • 内容
    ①総論・相談・工事の進め方
    ②性能向上リフォーム等、住宅の点検と補修、設備のリフォーム
    ③最近のトピック、関連法規・制度、関連融資・税金、トラブル事例とその対応
    ④介護保険における住宅改修・実務解説
    ⑤考査(研修内容からの出題)
  • 受講資格
    10年以上の実務経験が必要(詳細は添付の申込書を参照してください)
  • 受講料
    27,000円
  • 申込み
    添付の申込書にご記入の上、受講料とともに組合本部まで。
  • 定員
    80人

申込書はこちら

建設アスベスト被害の全面解決を求める署名にご協力を

全国の建設アスベスト被害者と遺族は、全国12訴訟、原告数約800人で、国と建材製造企業の責任を問う裁判を闘っています。これまでに10度連続で「国は必要なばく露防止等の規制を怠った」として、原告が勝訴しています。
また、最近の東京・大阪高裁の4度の判決では、製造企業の責任や一人親方等に対する国の責任もそれぞれ3つの判決で認められています。
組合では、国と企業が直ちに協議に応ずることや、被害者の全面救済のため「被害者補償基金」の創設を求める原告を支援するため、署名活動をおこなっています。
組合員の皆さまのご協力をぜひ、お願いします。

問合せ/労働安全対策部・山田まで

署名用紙はこちら

小学校・中学校に新入学の方は申請を

共済会では、この春小学校・中学校に入学される組合員さんのお子さんに、下記のとおり入学のお祝いをお贈りします。
該当される方は、組合まで申請をお願いします。

  • 対象者
    本年4月に小学校・中学校へ入学を予定されている組合員のお子さん
  • 申請方法
    下記の給付申請書「組合員」欄と「新入学」欄に記入捺印の上、所属の支部へ
  • 締切
    2月20日(水)

給付申請書はこちら

遺言・相続セミナー&無料相談会が開催されます

組合の顧問弁護士である真野亮太さんが所属する五反田法律事務所では、下記のとおり「遺言・相続セミナー&無料相談会」を開催します。
相続に関する法律が昨年7月に大きく改正され「遺言書の作成・管理が容易になる」「残された配偶者が安心して生活できるようになる」などに変更されました。
改正部分に焦点をあて、遺言書の書き方や相続の流れを一緒に考えていきますので、ぜひお気軽にご参加ください。

  • 日時
    1月28日(月)午後1時30分
  • 会場
    品川区立中小企業センター中講習室
    品川区西品川1-28-3(東急大井町線「下神明」駅から徒歩2分)
  • 講師
    弁護士・真野亮太さん
  • 申込み
    セミナー(不要)、無料相談会(予約必要)
  • 予約・問合せ
    五反田法律事務所(03-3447-1361)

産業廃棄物の適正処理について学ぼう

東京都木造住宅・建築物振興関係団体協議会では、新築・解体・リフォーム・設備・内装など、広く建設現場に従事される方々を対象に、下記のとおり、「産業廃棄物取扱い講習会」を開催します。
有害廃棄物による健康被害や不法投棄など、トラブル防止のための正しい知識や情報を身につけていただく講習会となっていますので、この機会にぜひご参加ください。

  • 日時
    3月15日(金)午後1時30分~5時
  • 会場
    内海(3階教室・本館・東京学院ビル)
    千代田区神田三崎町3-6-15(水道橋駅西口から徒歩1分)
  • 内容
    ①産業廃棄物の基礎的な取り扱い
    ②違反事例とトラブル事例
    ③建設業者による産業廃棄物の保管・運搬
    ④廃棄物処理委託契約書、マニフェスト
    ⑤公共工事における関連通達、マニュアル
    ⑥建設現場における関係法令
  • 参加費
    無料(通常3000円のところ)
  • 申込み
    下記の申込書に記入の上、FAX(03-3209-4087)で全建総連東京都連へ
  • 定員
    100人
  • 締切
    3月4日(月)(定員の100人に達し次第、締め切り)

申込書はこちら

救命講習会に参加して「いざ」という時のために

文化・交通対策部では、今年も下記のとおり「救命講習会」を開きます。
現場での事故や、ご家庭でも「いざという時」に必ず役に立つ内容です。
新しい救命方法もありますから、以前受講した人も受講可能です。
講習を修了すると、「認定証」も交付されますので、この機会にぜひ、ご参加ください。

  • 日時
    2月17日(日)午後1時~4時
  • 場所
    東京建設会館
  • 内容
    人工呼吸、心臓マッサージ、AEDによる救命手当など
  • 講師
    荏原消防署の救急救命士の方
  • 費用
    無料(テキスト代1400円のところ)
  • 申込方法
    組合本部まで、お電話(03-3786-2233)で申し込み下さい。
  • 問合せ
    組合事務局・田中まで
    画像の説明
    昨年のようす

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育を開催します

建設業などの高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部などの圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害が確認されています。国際規格などでは、フルハーネス型安全帯が使用されています。
このため、厚生労働省では法令を改正し、「安全帯」の名称を「墜落制止用器具」に改め、その名称・範囲と性能要件を見直すとともに、特別教育を新設し、墜落による労働災害防止のための措置を強化しました。
今回の改正によって、2019年2月1日以降、フルハーネス型安全帯を使用することが原則になるとともに「高さが2m以上の高所において、作業床を設けることが困難な場合で、フルハーネス型を使用しておこなう作業」等をおこなう労働者は、特別教育を受講することが義務付けられました。
東京建設技術センターでは、この改正に伴い特別教育の講習会を開催します。
多くの方の受講希望が予想されますので、お早めにお申し込みください。

  • 日時
    2月1日(金)午前10時~午後5時
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15・高田馬場駅から徒歩7分)
  • 受講料
    8千円(テキスト代含む)
  • 定員
    80人(定員で締め切り)
  • 申込方法
    下記の申込書にご記入の上、受講料とともに組合本部まで
  • 講習会当日の持参品
    筆記用具、顔写真(タテ3㎝、ヨコ2・5㎝)
  • 問合せ
    労働安全対策部・山田まで

申込書はこちら

建設業における多能工推進セミナー

人口減少や高齢化が進む中、建設産業は担い手不足が深刻化しており「生産性の向上」が喫緊の課題とされています。
(一財)建設業振興基金では生産性向上の手段として「多能工」に焦点を当て、多能工育成の現状や手法、有効性などについてのセミナーを開催します。

  • 日時
    1月31日(木)午後2時~午後4時40分
  • 内容
    ①建設業界の人手不足と多能工の必要性、②多能工の育成方法、③多能工活用に適している工事や場面とは、④多能工推進の効果とメリット、⑤生産性向上に向けた働きやすさと働き方改革とは、⑥企業経営幹部による多能工推進に向けた取り組み、など
  • 会場
    浜離宮建設プラザ(中央区築地5-5-12・大江戸線「築地市場」駅から徒歩5分)
  • 受講料
    無料
  • 申込方法
    ①WEBにて申込み(http://www.kensetsu-kikin.or.jp/tanoukou/
    ②添付の申込書に記入の上、建設業振興基金へFAX(03-5473-4594)でお申し込みください。

申込書はこちら

健康保険証に法人事業所名を記載できます

東建国保の加入者は、4月に2019年度の新しい保険証が配布されます。
保険証には法人事業所名が記入でき、希望する法人の方には印字してお届けができます。
希望される事業主および従業員の方は以下の書類が必要ですので、1月25日(金)までに組合事務局へ連絡してください。

①組合にある「事業所名記載申請書」
②「事業主および従業員名簿」
③算定基礎届に伴う「被保険者標準報酬決定通知書」(70歳以上の方は「70歳以上被用者標準報酬月額相当額改定および標準賞与額相当額のお知らせ」)(コピー可)

事業所名が記載された保険証は、建設業許可や指定工事店の申請の際に、事業所の所属証明書として利用できます。

お問い合わせは組合事務局・田中まで

多摩産材のモデルハウス見学会に参加しませんか

東京都では、都民共有の貴重な財産である森林を健全な姿で次世代に継承するため、伐採・利用・植栽・保育という「森林の循環」を推進しており、「多摩産材」の利用拡大に取り組んでいます。
その多摩産材を多くの方に知っていただき、魅力を感じてもらうことを目的に、多摩産材を活用したモデルハウスの見学会を実施しますので、ご興味のある方はぜひお申し込み下さい。

  • 日時
    2月13日(水)午後1時30分~午後3時30分
  • 会場
    朝日新聞総合住宅展示場・ハウジングプラザ三鷹第1会場(三鷹市大沢3-2-37)
    中央線武蔵境駅南口または京王線調布駅北口からバスで「大沢」下車すぐ   
  • 参加費
    無料
  • 申込方法
    添付の申込書に記入の上、全建総連東京都連へFAX(03-3209-4087)でお申し込みください(定員30人で締め切り)。

申込書はこちら

工務店の事業承継「成功事例と失敗事例」講習会

工務店の事業承継は、先々を見越して戦略的に取り組む必要があり、成功事例・失敗事例を学び、将来を見据えた計画が必要です。
今回の講習会では、事業承継の成功例・現在進行形の事例の紹介と解説をおこないます。失敗事例についても「なぜ失敗したのか」の原因と解説をおこないます。
また、弁護士から事業承継・相続の基礎的な法律の解説もおこないます。持続可能な工務店として、永続的に繁栄するための基礎を学びましょう。

  • 日時
    2月8日(金)午後1時30分~午後4時30分
  • 会場
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15)
  • 内容
    ①事業承継事例の紹介と解説、②事業承継に関する法律知識など
  • 受講料
    2000円(当日に会場でお支払い)
  • 申込方法
    申込書に記入の上、(一社)JBN・全国工務店協会へFAX(03-5540-6679)で、お申し込みください。

申込書はこちら

年末年始休業のお知らせ

12月29日(土)~1月6日(日)の間は、事務局一斉の年末年始休業のため、組合の事務所は、閉局させていただきます。
誠にご迷惑をおかけいたしますが、組合にご用の方は1月7日(月)以降にご連絡くださいますようお願いいたします。

青年部の学習会(リス―体験セミナー)&新年会に参加しませんか

青年部(部長・田中好太郎)では、有明のパナソニックセンター東京・リスーピア「リス―(理数)体験セミナー」を開催します。
パナソニックセンター東京は、東京オリンピック・パラリンピックを、より身近に感じてもらうため「スポーツ・文化・教育」をテーマにした体験展示をおこなっています。
また、同じ館内にあるリスーピアは、子どもたちの理科や数学、算数について「不思議だな」「なぜ」という好奇心を育むことを目的にした体験型施設。さまざまな展示物を体験することによって、子どもたちの好奇心を育てるようになっており、大人も子供も楽しめます。終了後には、おいしい料理で新年会も予定しています。
皆さまのお申込みをお待ちしています。

  • 日時
    1月27日(日)午前10時~午後2時30分
  • 場所
    場所/パナソニックセンター東京・リスーピア
    (りんかい線「国際展示場駅」または、ゆりかもめ「有明駅」から徒歩2分)
  • 会費
    大人(高校生以上)3,000円、中学生2,000円、小学生1,000円(未就学児は無料)
  • 申込み
    添付の申込書でFAX(03-3785-4756)にて申込みください。お電話(03-3786-2233)でも結構です。
  • 定員
    先着40人
  • 問合せ
    組合事務局・山田まで

申込書はこちら

建設キャリアアップシステム説明会のご案内

建設業振興基金では、建設キャリアアップシステムの来年4月の本格運用に向けて説明会を開催します。
「技能者の適正な能力評価」や「専門工事企業の施工能力等の見える化」に向け、ぜひお申し込みください。

  • 日にち
    ①2月20日(水)、②3月4日(月)
  • 時間
    午後2時~午後4時15分(①②とも)
  • 場所
    星稜会館(千代田区永田町2-16-2)
  • 内容
    第1部「建設キャリアアップシステムの利用方法等について」
    第2部「建設キャリアアップシステムを活用した政策展開について」
  • 参加費
    無料
  • 定員
    300人
  • 申込方法
    添付の申込書に記入の上、FAX(03-5425-2075)でお申し込みください。

申込書はこちら

木造軸組構法住宅の構造計画講習会のご案内

平成28年4月に発生した熊本地震では多くの木造住宅の倒壊等の披害が確認されましたが、昭和56年以前の旧耐震基準に基づく建築物の倒壊率は、同年に導入された新耐震基準に基づく建築物に比べ顕著に高かったこと等により、新耐震基準は旧耐震基準と比較して倒壊防止に有効であることが明らかになりました。
その一方で、現行基準を有効に発揮させるためには、木造建築物の仕様規定の前提となる事項や構造計画上の留意事項等に配慮して設計を行うことが重要であることが改めて確認されました。
この講習会では、木造で最も普及率の高い木造軸組構法住宅を対象として、壁量計算、N値計算等をはじめとする基礎的な内容について、木造の建築基準法に沿って解説をおこないます。
また、平成30年3月に施行された壁倍率告示の改正内容と、建築物の安全性・耐震性向上のための留意点の解説もおこないます。

  • 日時
    平成31年2月20日(水)午後1時30分~午後5時
  • 会場 
    木材会館6階小ホール(江東区新木場1-18-8)
  • 内容
    ①木造軸組構法住宅の構造計画
    ②耐震性向上のための留意点および対策方法
    ③壁倍率の改正内容の解説
  • 受講料
    2,700円(申込書記載の指定口座に振り込みで)
  • 申込方法 
    添付の申込書に記入の上、(公財)日本住宅・木材技術センター総務情報部までFAX(03-3647-3840)で。入金確認後、受講票が送付されます。
  • 定員 
    定員80人で締切り
  • 問合せ
    (公財)日本住宅・木材技術センター総務情報部まで(電話03-5653-7663)

講習内容と申込書はこちら

全建総連の労働安全標語に応募しませんか

全建総連では、下記のとおり「労働安全標語」を募集します。
労災事故防止のためにもぜひ、ご応募ください。

  • 内容
    労働安全に関する標語
  • 字数
    できるだけわかりやすい表現で簡潔なもの
  • 応募資格
    組合員とその家族
  • 審査
    2019年4月の全国活動者会議において審査
  • 賞品
    最優秀作品1点、優秀作品9点の受賞者に賞品を贈呈
  • 締切
    2019年1月18日(金)
  • 応募方法
    応募用紙に必要事項を記入し、全建総連労働対策部あてに下記の方法で
    ①メール roudou@zenkensoren.org
    ②FAX 03-3209-0538
    ③郵送 〒169-8650 新宿区高田馬場2-7-15
    応募はお一人につき1作品とします。
  • その他
    著作権は、全建総連に帰属します。最優秀賞の作品は全建総連作成のポスターに採用されます。また、最優秀賞・優秀賞の作品の合計10点は、厚生労働省の「全国安全週間のスローガン募集」に応募します。

応募用紙はこちら

青年部の忘年会に参加しませんか

青年部では下記のとおり、恒例の忘年会を開きます。
青年部には若い仲間がたくさんいます。
忘年会は顔見知りになる絶好の機会です。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    12月15日(土)午後7時
  • 場所
    黒鶏(くろどり)ファニー(品川区東五反田1-4-10山口ビル 5475-6552)
  • 会費
    3,000円
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)で。お電話(03-3786-2233)でも結構です
  • 締切
    12月7日(金)

申込書はこちら

組合発行のメールマガジンにアドレスを登録しませんか

東京建設教宣部では、メールマガジンを発行しています。
登録していただくと組合の最新情報を、いち早く皆さんの携帯電話やスマートフォン、パソコンにお届けいたします。
あなたもこの機会に登録して購読者になりませんか。

  • 内容
    講習会や組合本部や支部の行事案内など
  • 発行数
    週に1~2回程度
  • 申込方法
    下記の申込み用紙にメールアドレスをご記入いただき組合までFAX(03-3785-4756)、またはメールでお申し込みください。

申込書はこちら

2月1日からフルハーネス型安全帯が原則に(特別教育受講が必要です)

建設業などの高所作業において使用される胴ベルト型安全帯は、墜落時に内蔵の損傷や胸部などの圧迫による危険性が指摘されており、国内でも胴ベルト型の使用に関わる災害が確認されています。国際規格などでは、フルハーネス型安全帯が使用されています。
このため、厚生労働省では法令を改正し、「安全帯」の名称を「墜落制止用器具」に改め、その名称・範囲と性能要件を見直すとともに、特別教育を新設し、墜落による労働災害防止のための措置を強化しました。
今回の改正によって、2019年2月1日以降、フルハーネス型安全帯を使用することが原則になるとともに「高さが2m以上の高所において、作業床を設けることが困難な場合で、フルハーネス型を使用しておこなう作業」等をおこなう労働者は、特別教育を受講することが義務付けられました。
東京建設技術センターでは、この改正に伴い特別教育の講習会を開催します。
多くの方の受講希望が予想されますので、お早めにお申し込みください。

  • 日にち
    ①12月12日(水)または、②12月14日(金)
  • 時間
    午前10時~午後5時(①②とも)
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15・高田馬場駅から徒歩5分)
  • 受講料
    8千円(テキスト代含む)
  • 定員
    80人(定員で締め切り)
  • 申込方法
    下記の申込書にご記入の上、受講料とともに組合本部まで
  • 講習会当日の持参品
    筆記用具、顔写真(タテ3㎝、ヨコ2・5㎝)
  • 問合せ
    労働安全対策部・山田まで

申込書はこちら

2019年版・組合員手帳を販売中です

全建総連では今年も「2019年版・組合員手帳」を発行しました。
大判(縦15cm横9cm)のコンパクトサイズながら、スケジュール表はもちろん、建設職人として必要な情報が満載です。
ご購入を希望の方は所属の支部、または組合本部までご連絡ください。

  • 価格
    1冊・310円
  • 販売
    11月1日から(在庫が無くなり次第、販売終了します)

画像の説明

マグネットステッカーの活用を

組合では、組織拡大グッズとして一般消費者向けの「マグネットステッカー(名刺サイズ)」を作製しました。
ステッカーには、事業所名を記載できるようになっており、自社や組合の宣伝ができます。お客様やポストに配布することなどでぜひ、活用してください。
ステッカーは、各支部に無料で配布しております。また、本部にもストックしていますので、ご希望の方は所属支部、または組合本部までご連絡ください。

マグネットステッカー

重症化の予防に。インフルエンザ予防接種補助をおこなっています

今年は早くもインフルエンザが流行し始めています。
東建国保(東京)・神奈川国保(神奈川)・中建国保(千葉)では、インフルエンザ予防接種費用の補助をおこなっています。
インフルエンザの重症化予防には、ワクチン接種が効果的です。
早めの接種で重症化を予防しましょう。

補助の内容はこちら
申請書はこちら
(東建国保に加入されている方)
(神奈川国保に加入されている方)

働きながら大工について学ぼう「東京建築高等職業訓練校」のご案内

東京建築高等職業訓練校では、第62期生(2019年4月入校生)」を募集しています。
「建築大工として修行中」「建築大工専門の学科・実技を勉強したい」「建築大工に関する資格を取りたい」などの方へ、建築大工として独立し、必要な資格を取得するための学科・実技訓練をおこないます。
修了時の技能照査合格で、建築大工2級技能検定の学科試験免除など多くの特典がありますので、この機会にぜひお申込みください。

  • 募集学科と定員
    普通課程建築施工系木造建築科50人
  • 教室場所
    学科・全建総連会館(高田馬場)、実技・都立職業能力開発センター(府中)
  • 入校資格
    当校規則を守り、建築の仕事に就きながら建築技術技能者を志す意欲のある者(中学校卒業者は実務経験2年必要)。
  • 訓練期間と訓練日
    期間は2年間。原則、毎週土曜日の午前9時~午後5時まで。
  • 費用
    ①入学金・3万5千円、②授業料・月額1万3千円
  • 修了時の特典
    ①修了時の技能照査合格で建築大工2級技能検定の学科試験免除
    ②最初から1級技能検定を受ける場合は、修了後4年の実務経験で受検可
    ③修了後、高卒の場合実務経験3年で2級建築士試験を受験可
    ④修了後の実務経験7年(技能照査合格の場合は6年)で職業訓練指導員免許を取得するための48時間講習の受講可
  • 訓練生派遣事業主への助成
    申込締切日までに申込みを完了し、雇用保険適用の事業主は、一定の条件を満たせば「人材開発支援助成金」を受けることができます。
  • 入校申込締切
    2019年1月31日(木)
  • 問合せ・申込み
    東京建築高等職業訓練校(電話03-3461-1261)まで。

入校案内はこちら

奈良の木見学ツアー

奈良県では、奈良の木に触れ、より深く知ってもらうために、建築や住宅・木材に関わる方を対象とした「奈良の木見学ツアー」を開催します。
ツアーでは270年生の吉野スギの伐採を見学できる貴重な機会となっているほか、建築家・隅研吾氏の講演も予定されています。
ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

  • 日時
    11月23日(金・祝)午後0時45分~24日(土)午後5時45分
  • 集合
    近鉄線・橿原神宮前駅(奈良県)
  • 見学場所
    奈良県銘木協同組合、製材所、吉野スギの家、伐採現場など
  • 参加費
    8,000円(ホテル代、バス代、夕・朝・昼食各1回)橿原神宮駅までは、別途自己負担。
  • 締切
    10月31日(水)
  • 申込み
    添付の案内チラシを参照し、日本旅行奈良支店までメールでお申し込みください。

案内チラシはこちら

職人・工務店のためのリフォーム講習会

国は住宅政策の重点を新築からリフォームへと移しています。そのためには、住宅の適切な維持・更新・メンテナスが重要となってきます。
このリフォーム講習会では、そうした点を重点に学習をしていきますので、この機会にぜひご参加ください。

  • 日時
    12月11日(火)午後1時30分~5時
  • 会場
    全建総連会館(高田馬場)
  • 内容
    ①通常業務が営業活動へ、②顧客訪問の基本的な手順と事前準備、③顧客訪問・ヒアリング~現況調査(インスペクション)
  • 受講料
    1000円(全リ協会員は無料)。講習会当日に会場でお支払いください。
  • 持参品 
    筆記用具
  • 申込み
    添付の申込書に記入の上、全建総連東京都連へFAX(03-3209-4087)で
  • 締切
    12月3日(月)

申込書はこちら

馬込支部の日帰り旅行に参加しませんか

馬込支部では11月25日に支部日帰り旅行を開催します。
今回は、清里で豊かな自然散策とお買い物がメインの旅行となっています。
支部の皆さまの参加をお待ちしています。

  • 日時
    11月25日(日)
  • 集合場所と出発時間
    ①洗足池・中原街道の大森6中プール前(午前7時)
    ②馬込・第2京浜レストラン・ココス前(午前7時15分)
  • 会費
    中学生以上・4000円、3歳~小学生・2000円(会費には昼食代、入場料、バス代が含まれています)
  • 行き先
    清泉寮、萌木の村、道の駅南きよさと など
  • 申込み方法
    月居(FAX03-3728-6873、090-8648-4782)、または田代(090-3238-2660)まで
  • 締切
    11月9日(金)
  • 定員
    40人(定員になり次第締め切り)

申込書はこちら

住宅省エネルギー技術講習会を受講しよう

東京都木造住宅生産体制強化推進協議会では、下記のとおり「住宅省エネルギー技術講習会」(施工者向け・設計者向け)を開きます。
この講習会は2020年までに新築住宅における改正省エネルギー基準適合率100%を目標に、地域の木造住宅生産体制を担う大工・工務店、設計者を対象としたもので、全リ協の「講習C」にも該当します。
改正省エネ基準に適合するには、断熱施工技術に加え、意匠設計から設備設計までトータルに学ぶ必要があり、非常に重要な内容となっていますのでぜひ、受講してください。

  • 日時と会場
    <施工技術者講習>
    ・11月14日(水) けんせつプラザ東京
    ・12月19日(水) けんせつプラザ東京
    ・1月23日(水) 建設ユニオン本部
    <設計者講習・省エネ設計実務入門編>
    ・12月7日(金) 東京学院ビル2F会議室 
  • 時間
    午後1時~5時25分(午後0時30分受付開始)
    ※省エネ設計実務入門編は午後1時~5時25分
  • 定員
    各回とも100人
  • 費用
    修了証のタイプによって、3種類(2000円・3000円・4000円)ありますので、お選びください。受講料は当日、会場で徴収します。カードタイプを希望の方は、受講日2日前までに顔写真(胸から上が写っているもの)をメールで事前に送付していただくことになります。
  • 持ち物
    筆記用具、電卓(設計者のみ)
  • 申込み
    添付の申込書に記入の上、東京都建設組合事務局までFAX(03-3785-4756)で

申込書はこちら

税金学習会のお知らせ

2019年10月1日から消費税が10%に引き上げ予定となっています。事業者は業種にかかわらず、「適用税率ごとに区分した経理」や「複数税率に対応した請求書等の発行」など、さまざまな対応が毎日の仕事の中で新たに求められます。請求書には、従来の内容に加え税率ごとの税込金額と軽減税率対象品目の印を記載する必要があります。ゆくゆくは、区分経理した帳簿記載がなければ仕入税額控除が認められなくなります。
組合では、顧問会計事務所より講師を招き、この制度についての説明、ポイントなどについての学習会を開催いたしますので、この機会に是非お申込み下さい。

  • 日時
    11月10日(土)午後1時30分~午後3時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 内容
    ①消費税アップに伴う制度の仕組みや、日々の業務
    ②帳簿・請求書の記載方法
    ③確定申告の改正点(配偶者控除など)
  • 会費
    無料
  • 申込方法
    下記の申込書にて
  • 問合せ
    組合事務局・全まで

申込書はこちら

筋トレ・ストレッチ体操講習会

シルバー会(会長・清野厚)では、要介護や寝たきり予防のため「筋トレ・ストレッチ体操講習会」を開催します。
受講してご自身やご家族、ご友人のために運動器の健康を維持し、健康寿命を伸ばしましょう。

  • 日時
    11月14日(水)午後6時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 内容
    高齢者でも自宅で簡単にできる筋トレ・ストレッチ
  • 定員
    30人(先着順)
  • 会費
    無料
  • 締切
    11月5日(月)
  • 問合せ
    組合事務局・松本まで

申込書はこちら

労働安全衛生法に基づく資格講習会のご案内

東京建設技術センターでは、今年11月から来年2月にかけて下記の作業主任者技能講習、技能講習、特別教育、研修会をおこないます。
詳細は、案内チラシをご覧になり、お申し込みください。

  • 作業主任者技能講習
    ・足場の組立て等
    ・石綿
    ・木造建築物の組立て等
    ・有機溶剤
  • 技能講習
    ・高所作業車運転
    ・玉掛け
    ・小型移動式クレーン運転
    ・ガス溶接
  • 特別教育
    ・自由研削といし
    ・アーク溶接
    ・職長・安全衛生責任者
    ・丸のこ等取り扱い作業従事者
    ・足場の組立て等
  • 研修会
    ・増改築相談員

受講案内・申込書はこちら

ウオーキング講座で健康増進を

社会保障対策部では、健康教室としてウオーキング講座をおこないます。
よこはまウオーキング協会へ講師を依頼し、靴の履き方や効果的な歩き方、ストレッチ方法などを学んだのち、約7キロのコースを歩きます。
皆さんのご参加、お待ちしています。

  • 日時
    12月2日(日)午前9時30分~12時ごろまで
  • 場所
    横浜三塔物語・よこはま港巡りのコース(横浜公園から横浜市開港記念会館・神奈川県庁・横浜税関・赤レンガ・象の鼻パーク・横浜港・大さん橋・山下公園・横浜中華街まで)
  • 定員
    30人(先着順)
  • 問合せ
    組合事務局・田中、松﨑まで

申込書はこちら

青年部の研修旅行に参加しませんか

青年部では、九州(福岡・佐賀)、山口(下関)へ研修旅行に出かけます。
青年組合員の親睦を深めるため、皆さんの参加をお待ちしています。
ぜひお申し込みください。

  • 日時
    11月18日(日)~ 19日(月)
  • 行き先
    福岡(大宰府天満宮・門司)、佐賀(唐津城・呼子)、山口(下関)など
  • 会費
    3万2000円
  • 集合
    午前6時30分に羽田空港第1ターミナル
  • 定員
    18人
  • 申込方法
    申込書にご記入の上、組合事務局(山田)まで会費を添えて申込みください。
  • 締切
    10月24日(水)

申込書はこちら

住宅の「長寿命化リフォームセミナー」のご案内

東京都地域生産者協議会(都住協)と(一社)住宅リフォーム推進協議会では、事業者向けに住宅の「長寿命化リフォームセミナー」を開催します。
このセミナーでは、事業者の皆さんがビジネスに生かせる「4つの取り組み・10の実践アプローチ」と「消費者から選ばれるリフォーム事業者になるためのポイントを紹介します。
また、リフォーム支援制度と最新住宅リフォーム関連情報の解説など、リフォームビジネスに役立つヒント満載の実践セミナーとなっています。
受講料も無料となっていますのでぜひ、お申し込みください。

  • 日時
    11月29日(木)午後1時30分~午後4時
  • 会場
    日本教育会館8階第2会議室(千代田区一ツ橋2-6-2)
  • 内容
    ①長寿命化リフォーム(住まいと暮らしの充実4つの取り組み、10の実践)
    ②リフォームの支援制度・最新のリフォーム関連情報
  • 受講料
    無料
  • 申込方法 
    組合にある申込書に記入の上、全建総連東京都連までFAX(03-3209-4087)へ。
  • 締切
    定員100人で締切り
  • 問合せ
    住宅技術対策部・小池まで
    申込書はこちら

マツダトラック・バンを組合員特別価格で

組合では、マツダ車を組合員特別価格であっせんしています。
割引率は何と25%。その他に乗用車なども取り扱っています。
購入をご希望の方は組合までご連絡ください。

  • 申込み
    添付の「仮申込書」に必要事項を記入の上、組合本部まで。
    後日、マツダより連絡があります(マツダに直接、申込むと割引は適用されません)。
  • あっせん期間
    2019年3月31日まで
  • 問合せ
    住宅技術対策部・小池まで
    チラシはこちら 
    申込書はこちら

住宅リフォーム基礎研修会のご案内

住宅リフォームに携わる者は、リフォーム専業、工務店に限らず、他業種からの参入も多く、建築の実務経験が少ない者も増えてきています。
そこで、建築の実務経験が10年未満で、増改築相談員研修会を受講することができない方向けに「住宅リフォーム基礎研修会」を開催することになりました。
本研修会は「基本的な接客マナー」や「知っておくべきリフォームに関する法律の基礎知識」をカリキュラムに盛り込んでいます。ぜひこの機会にお申し込みください。

  • 主催
    (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  • 受講資格
    建築の実務経験が10年未満の方(10年以上の方は増改築相談員を受講)
  • 開催日
    11月16日(金)、または11月28日(水)(東京会場の場合)
  • 時間
    午後1時30分~午後4時30分
  • 内容
    ①リフォームにおける相談の進め方(一般知識、相談・工事の進め方など)
    ②法律の基礎知識(知っておきたい関係法令など)
  • 会場
    TKP新宿モノリスカンファレンスセンター
    (新宿区西新宿2-3-1モリノスビル11階)
  • 講師
    一級建築士事務所「officeYuu」代表・尾間紫氏、村上瑞祥氏
  • 受講料 
    8千円(テキスト代込み。事前に組合本部まで納入)
  • 申込み
    添付の「受講申込書」を組合本部までFAX(03-3785-4756)で。
  • 定員
    48人(定員になり次第、締め切りますのでお早めに)
  • 締切
    10月26日(金)
    申込書はこちら

技能検定(国家資格)を受検しませんか

組合では現在、技能検定の受付をおこなっています。
技能検定とは、職業能力開発促進法に基づく国家検定制度。
学科試験と実技試験で実施し、合格者は「技能士」になります。
技能士になると職種により建設業許可に必要な専任技術者になることができます(2級は合格後、3年以上の実務経験が必要)。
合格された場合は組合のお祝金制度も利用できますので、この機会にぜひ受検してみませんか。
なお建築大工については、事前講習会を開催する予定です。

  • 受験資格
    ・1級=実務経験7年以上(または2級合格後2年以上、3級合格後4年以上)、
    ・2級=実務経験2年以上(または3級に合格していれば受検可)、
    ・3級=実務経験があれば受検可。
    ※他に指定の学歴等により、減免される場合があります。
  • 検定職種と作業名
    ・建築大工(大工工事)
    ・かわらぶき(かわらぶき)
    ・さく井(パーカッション式さく井工事、ロータリー式さく井工事)
    ・配管(建築配管)
    ・厨房設備施工(厨房設備施工)
    ・型枠施工(型枠工事)
    ・鉄筋施工(鉄筋施工図作成、鉄筋組み立て)
    ・防水施工(アスファルト防水工事、合成ゴム系シート防水工事、塩化ビニル系シート防水工事、改質アスファルトシートトーチ工法防水工事)
    ・ガラス施工(ガラス工事)
    ・カーテンウォール施工(金属製カーテンウォール工事)
    ・コンクリート圧送施工(コンクリート圧送)
    ・自動ドア施工(自動ドア施工)
    ・電気機器組み立て(シーケンス制御)
    ・電気製図(配電盤、制御盤製図)
    ・造園(3級のみ)(造園工事)
    ・バルコニー施工(金属製バルコニー施工)
  • 受検料
    ・学科と実技の両方・24,000円
    ・学科のみ・6,100円
    ・実技のみ・20,900円
    平成30年4月1日時点で34歳以下の方は、上記受検料から9,000円減額されます(学科のみ受検除く)。
  • 申請に必要なもの
    ①写真2枚(縦4㌢×横3㌢)、
    ②履歴メモ(最終学歴=学校名、卒業年月)と(職歴=商号、所在地、電話番号、在職期間)
    ③受検料、
    ④受検一部免除の方は資格証、前回の合格通知証、卒業証明書などの原本
  • 申請の受付
    10月12日(金)までに組合本部へ(定員がある人気職種は9月28日まで)
  • 問合せ
    住宅・技術対策部 小池まで

初級規矩術講習会に参加しませんか

全建総連東京都連では、下記のとおり「初級規矩術講習会」を開催します。
この講習会では、「道具の使い方」から始まり、大工の標準的な技術・技能を身につけることができます。何と参加費は無料です。
ベテラン講師陣がわかりやすく丁寧に指導してくれるので安心です。
この機会にぜひご参加ください。

  • 日程
    2018年10月14・28日、11月4・18日、12月2・16日(全6回・すべて日曜日)
  • 授業時間
    午前9時~午後5時
  • 場所
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-7-15・高田馬場駅から徒歩5分)
  • 内容
    大工技術を学ぶ1、大工道具の使い方と手入れ方法、朝顔箱作成
  • 参加費
    無料
  • 参加資格
    初級大工の組合員
  • 定員
    20人
  • 申込み
    申込書に記入の上、組合事務局へFAXで(03-3785-4756)
    申込書はこちら

前進座のお芝居「ちひろ-私、絵と結婚するの-」に行きませんか

文化・交通対策部では下記のとおり、前進座公演の観劇に取り組みます。
今回の演目は、画家いわさきちひろの人生を劇化した「ちひろ-私、絵と結婚するの-」。
組合員特別価格でお芝居を楽しむチャンスです。ぜひご利用ください。

  • 日程と会場
    11月15日(木)午後6時30分 浅草公会堂(軽食付き)
    11月19日(月)午後2時 大井町きゅりあん大ホール
  • 演目
    「ちひろ-私、絵と結婚するの-」
  • 料金
    A席・6,000円(定価7,000円のところ)
  • 申込み
    申込書に記入の上、観劇料金とともに組合事務局までお申し込みください。
  • 問合せ
    組合事務局・田中まで(03-3786-2233)
    チラシはこちら
    申込書はこちら

都住協が耐震講習会を開催します

都住協では今年度も下記のとおり「木造住宅の耐震補強の実務講習会」を開催します。
今回は受講料が無料。
受講者全員に講習会受講修了証を発行します。
希望者は、都庁・区役所等の窓口に設置される「受講者リスト」(消費者が事業者選択の参考にするもの)に掲載します(下記の要件あり)。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    9月28日(金)午後1時30分~5時
  • 場所
    全建総連会館・1F大会議室(新宿区高田馬場2-7-15)
  • 講義内容
    1)木造住宅の耐震の課題
    2)「新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法」について
  • 講師
    大橋好光さん(東京都市大学教授)
  • 受講料
    無料
  • 対象者
    大工、工務店等の職人・技術者の方
  • 定員
    80人
  • 申込み
    参加申込書に必要事項を記入の上、東京建設(03-3785-4756)へFAXで。顔写真1枚(3センチ×4センチ)は当日、お持ちください。
  • 締切
    9月14日(金)
  • リスト掲載の要件
    以下のすべてに該当すること
    1)本耐震講習会の受講
    2)10年以上の実務経験または公的資格(1・2級建築大工技能士か1・2級建築施工管理技士か木造・1級・2級建築士)の保持者
    3)所属団体の推薦
    申込書はこちら

都連第12回全リ協説明会&義務講習Aを受けよう

全建総連リフォーム協会(全リ協)は昨年7月、国土交通省から「住宅リフォーム事業者団体」として登録されました。
都連では、「全リ協説明会&義務講習A」を下記のとおり開催します。
技術力向上、経営力強化のためにも、ぜひこの機会に受講してください。

  • 日時
    9月20日(木)午後7時~9時
  • 会場
    建設ユニオン東多摩支部(府中市若松町2-3-28)電話042-354-8055
  • 受講料
    無料(後日、全リ協に入会する方は年会費1万円が必要になります)
  • 申込み
    申込書に記入の上、都連へFAX(03-3209-4087)で
  • 締切
    9月14日(金)
    申込書はこちら

大田区で「ブロック塀等改修工事助成事業の説明会」を開催

今年6月に発生した大阪北部地震で、ブロック塀が倒壊し、女子児童が亡くなるという痛ましい事故が起きました。
大田区では危険な塀の改修を促進する必要があるとして、今年9月1日から「ブロック塀等改修工事助成事業」を開始することになりました。
詳細はパンフレットのとおりですが、助成対象工事は、区内中小企業が施工する工事となっています。
大田区では下記のとおり事業者向け説明会をおこないます。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    8月28日(火)午前9時30分
  • 場所
    大田区役所2階・201会議室
    パンフはこちら

受講して交通事故を防ごう「秋の運転者講習会」

9月21日~30日は、「秋の全国交通安全運動」です。
これに先がけ、文化・交通対策部では下記のとおり「秋の運転者講習会」を開催します。
受講して安全運転を心がけましょう。

  • 日時
    9月14日(金)午後7時
  • 会場
    東京建設会館
  • 講師
    荏原警察署
  • 受講料
    無料
  • 申込み
    不要

城西支部の一泊旅行にご参加を

城西支部では下記のとおり、紅葉が見ごろとなる栃木県の川治温泉へ一泊旅行に出かけます。
支部員同士の交流や親睦を深めるためにもぜひ、ご参加ください。

  • 日程
    10月28日(日)~29日(月)
  • 行き先
    川治温泉(栃木県)
  • 会費
    5,000円
  • 申込み
    9月30日(日)までに清野支部長まで申し込みください(携帯090-3545-0024)。

五反田支部の親睦旅行にご参加を

五反田支部では下記のとおり、秋も深まりつつある函館への親睦旅行を開催します。
観光と美味しい料理を食べて楽しい時間を過ごしましょう。

  • 日程
    10月18日(木)~20日(土)
  • 行き先
    北海道函館(湯の川温泉・湯元啄木亭泊)
  • 会費
    35,000円
  • 定員
    15人
  • 申込み
    9月10日(月)までに向笠書記長まで申し込みください(携帯090-3230-7426、FAX03-3713-6663)。

JBNの特別研修会が開かれます

JBN(全国工務店協会)環境委員会では下記のとおり、特別研修会を開きます。
全建総連の組合員なら無料です。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    9月11日(火)午後2時~6時
  • 場所
    東京八重洲ホール・ホールB2(中央区日本橋3-4-13)
  • 参加費
    無料
  • 内容 
    ①講演「熊本の工務店が作り上げた木造応急仮設住宅と復興への取り組み」(講師・全木協熊本県協会・久原会長)
    ②講演「熊本型仮設住宅から創造的復興へ」(講師・熊本県建築住宅局・上妻局長)
    ③講演「太陽光0円設置の新しいカタチ 発電量連動型リース」のご提案(株式会社ループ・堤部長)
  • 交流会
    6時15分から交流会を予定しています(懇親会費一人5000円)。
    ぜひこちらもご参加ください。
  • 定員
    90人(定員になり次第、締め切り)
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-5540-6679)で
  • 締切
    8月28日(火)
    申込書はこちら

ビジネスマッチングイベントにぜひご参加を

昨年12月、今年2月と2回開催し、たいへん好評だったビジネスマッチングイベント。
当日は、その場で仕事にむすびついた(マッチングした)例もあり、参加者にも喜んでいただけました。 
好評にお応えして、組織部では、第3回ビジネスマッチングイベントを下記のとおり開催します。
皆さんのお仕事に役立つイベントとなっていますので、ぜひご参加ください。

  • 日にち
    9月21日(金)午後7時~午後8時30分
  • 場所
    東京建設会館
  • 費用
    無料
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)で。
  • 定員
    40人
  • 問合せ
    組合事務局まで
    申込書はこちら

西日本豪雨・岡山県倉敷市での応急仮設木造住宅建設就労者の募集

7月に西日本を中心に広範囲に発生した豪雨災害により、岡山県倉敷市では県と全建総連・JBNで構成される「(一社)全国木造建設事業協会」(全木協)において、45戸の応急架設木造住宅の建設工事を請け負うことになりました。
組合では、下記の労働条件にて就労いただける方を募集します。
(応募多数の場合は、必ず就労できるとは限りませんのでご了承ください)
短期間の募集となりますが、対応可能な事業者の方がおられましたらご協力をお願いします。

  • 職種
    大工
    ※実務経験3年以上で70歳までの方、道具は一式持参のこと(郵送も可。費用は都連負担)
  • 工期・就労期間
    8月23日~3週間程度の予定
    ※全体の建設工程によっては、従事期間は変更となる可能性もあります。
    ※就労日数は原則7日以上です。
    ※就労日の前日の夕方から夜のうちに岡山入りをしてください。
  • 賃金
    日額26,000円(着工遅延による賃金補償は10,000円)
  • 就労先
    仮設住宅建設を請負った地元の工務店等
    ※労働者供給事業に基づき、地元の工務店等と労働契約を結んでいただき、契約先の工務店の指示に従い作業を進めていただきます。
  • 宿泊・食事
    現場から1時間程度のビジネスホテルや旅館(1泊2食付き、昼食は弁当等自己負担)
    ※宿泊費は就労先が負担
    ※ビジネスホテルの場合は1泊朝食付きとなることも
  • 交通費
    ・現地までの往復交通費相当額(ガソリン・高速代など)を従事日当日に現地で現金支給
    ※車で岡山まで行く場合は、乗り合いをお願いすることがあります。また、就労期間の前後泊も宿泊費のみ支給の場合あり
    ※東京から岡山までの時間の目安 車8時間・新幹線4時間半
    ・岡山県内での宿泊地~現場までの移動は原則一律1,000円
  • 問合せ・申込み
    8月10日(金)までに組合事務局・松本までご連絡ください。(℡03-3786-2233)

組合事務局夏季休業のお知らせ

8月13日(月)は、事務局一斉の夏季休業のため、組合の事務所は、閉局させていただきます。
誠にご迷惑をおかけします。

西日本豪雨に対する救援物資、救援募金のお願い

7月豪雨では西日本各地に大きな被害が出ています。
消防庁発表による7月25日現在の被害状況は死者219人、行方不明10人、負傷者367人、住宅被害は全壊3528棟、半壊2781棟、一部破損1624棟、床上浸水1万4158棟、床下浸水2万598棟、4000人を超える方が避難生活を余儀なくされています。
①組合では現在、復旧作業に必要な土のう袋、ブルーシート、長靴の寄付を募っています。
組合員の皆さんのご協力お願いいたします。
②また、全建総連を通じて被災された組合員及び被災組合への救援募金を実施します。
支部を通じて、または組合事務所でも募金を受け付けています。
皆さんのご協力をお願いいたします。
なお募金の領収書は発行しませんが、後日、組合機関紙にお名前を掲載させていただきます。

フォトコンテストに応募を

教宣部では、第35回フォトコンテストを下記のとおり開催します。
皆さん自慢の作品の応募をお待ちしています。

  • 応募資格者
    組合員とその家族
  • 日時
    自由
  • 応募枚数ほか
    1人3点まで。必ず作品の裏側に同封の応募票を貼ってください。
  • 部門
    ・組合員の部(サイズに関わらず)=組合員本人の作品
    ・ファミリーの部(サイズに関わらず)=組合員の家族(非組合員)の作品
  • 締切
    10月12日(金)必着
  • 問合せ
    組合事務局・山田まで
  • 応募票はこちら

荏原支部の納涼クルーズにご参加を

荏原支部では、下記のとおり「納涼クルーズ」を開催します。
当日は大型レストラン船で美味しい食事や夜景を楽しみます。
支部員・家族の皆さん、お気軽にご参加ください。

  • 日時
    8月26日(日)午後6時30分集合
  • 集合場所
    竹芝客船ターミナル(港区海岸1-12-2・JR浜松町駅から徒歩8分)
  • 会費
    支部員・家族(高校生以上)・6000円、中学生以下・4000円
  • 定員
    20人
  • 申込み
    佐藤書記長までお電話で(電話03-3781-8438、携帯090-2163-7427)
  • 締切
    8月10日(定員になり次第、締め切り)

戸越支部の納涼会にご参加を

戸越支部では下記のとおり納涼会を開催します。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

  • 日時
    8月19日(日)午後5時30分
  • 場所
    和民 中延駅前店(電話03-5788-4091)
  • 会費
    会費/組合員・家族とも1000円(子供は無料です)
  • 申込み
    和田支部長へお電話(03-3781-0316)か、申込書に記入の上、FAX(03-3788-2790)で申し込み下さい。
  • 締切
    8月10日
  • 申込書はこちら

めぐろ区住宅フェアにおいでください

東京建設も参加している目黒区住宅リフォーム協会では、下記のとおり「第33回めぐろ区住宅フェア」を開催します。
当日は、目黒リバーサイドフェスティバルも同時開催されていて、たいへんにぎやかです。
ぜひおいでください。

  • 日時
    7月28日(土)・29日(日)午前10時~午後4時
  • 会場
    目黒区民センタープール脇
  • 催しもの
    ・住まいの増改修なんでも相談
    ・木造住宅の耐震相談
    ・増改修・耐震補強等事例パネルの展示
    ・省エネ住宅に関する展示
    ・屋根展示
    ・丸太切り
    ・モザイクタイル
    ・マイ箸づくり
    ・珪藻土体験
    ・木工教室(29日のみ)
    画像の説明
    昨年のようす

「軸組+CLT」事例集セミナーにご参加を

全建総連東京都連ではJBN、日本CLT協会と共催で、下記のとおり「軸組+CLT」事例集セミナーを全国で開きます。
東京の開催は以下のとおり。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    7月25日(水)午後2時~4時(受付は午後1時30分から)
  • 会場
    全建総連会館(新宿区高田馬場2-17-5)
  • 費用
    1000円(テキスト代込み)受付時にお支払いください 
  • 講師
    日本CLT協会
  • セミナー内容
    ①CLTについて
    ②CLT活用事例
    ③CLT活用の実践にむけて
    ④「軸組+CLT」実例集
    ⑤質疑応答
  • 使用テキスト
    「軸組+CLT」実例集
  • 申込み締切
    開催日の5日前
  • 申込み
    申込書に記入の上、JBNまでFAX(03-5540-6679)で
    申込書はこちら

青年部のバーベキュー大会にぜひご参加を

青年部では下記のとおり、納涼バーベキュー大会を開催します。
今回はビール工場を見学(試飲可能)後、いろいろなビールやバーベキューを楽しみます。もちろん飲み放題・食べ放題!
ご家族おそろいでお気軽にご参加ください。

  • 日時
    8月19日(日)
  • 集合時間
    午前9時30分(午後2時終了)
  • 集合場所
    京浜急行・生麦駅改札口
  • 会場
    レストラン・ビアポート(横浜市鶴見区生麦1-17-1 キリンビール横浜工場内 045-506-3013)
  • 会費
    大人・3000円、中学生~19歳・2000円、小学生・1000円、未就学児・無料
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-3785-4756)か持参で。お電話でも大丈夫です。
  • 締切
    8月9日(木)先着40人で締め切り
  • 問合せ
    組合事務局・山田まで
  • 申込書はこちら

丸大ハムの夏ギフトが特別価格で

丸大食品の夏ギフトが組合員特別価格で利用できます。
お中元などにぜひご利用ください。
カタログと申込書はこちら

都連第11回全リ協説明会&義務講習Aを受けよう

全建総連リフォーム協会(全リ協)は昨年7月、国土交通省から「住宅リフォーム事業者団体」として登録されました。
都連では、「全リ協説明会&義務講習A」を下記のとおり開催します。
技術力向上、経営力強化のためにも、ぜひこの機会に受講してください。

  • 日時
    7月18日(水)午後7時~9時
  • 会場
    建設ユニオン千葉支部(松戸市金ケ作396-12)新京成電鉄・常盤平駅徒歩13分
  • 受講料
    無料(後日、全リ協に入会する方は年会費1万円が必要になります)
  • 申込み
    申込書に記入の上、都連へFAX(03-3209-4087)で
  • 締切
    7月9日(月)
    申込書はこちら

シルバー会の日帰り旅行会にご参加を

シルバー会では下記のとおり、日帰り旅行会をおこないます。
ぜひご参加ください。
なお今回も、より多くの方が参加できるようトイレ無しのバスとなっています。

  • 日時
    7月1日(日)午前8時出発(午後5時30分帰着予定)
  • 集合場所
    組合会館前
  • 行程
    中延 → 横須賀軍港めぐり(クルージング) → 中華街・状元楼(昼食、買い物) → 帆船日本丸・横浜みなと博物館(見学) → 中延
  • 会費
    男性・4000円、女性・3000円、非会員(組合員か会員の配偶者)・7000円
  • 定員
    40人
  • 申込み
    申込書に記入の上、世話人または組合事務局まで会費を添えてお申し込みください
  • 締切
    6月20日(定員になり次第締め切り)
    申込書はこちら

木造住宅の耐震補強の重要性セミナー

JBNと全建総連東京都連の共催で、下記のとおり「熊本地震から学ぶ木造住宅の耐震補強の重要性セミナー」を開催します。
またセミナー終了後には、交流会も予定しています。
ぜひ積極的にご参加ください。

  • 日時
    7月3日(火)午後3時~5時
  • 会場
    全建総連会館
  • 内容
    1)被災住宅を救う、被災度区分判定基準とその復旧技術について
    2)昭和56年以降平成12年以前の建物の耐震診断および補強の促進について
    3)益城町の激震地でほぼ無傷で残った奇跡的な木造7棟について
  • 講師
    佐久間順三さん
  • 受講料
    無料
  • 受講資格
    JBNか東京都連の会員(東京建設の組合員ならOKです)
  • 定員
    50人
  • 申込み
    申込書に記入の上、FAX(03-5540-6679)で
  • 締切
    6月26日
  • 交流会
    懇親会費5000円程度。当日お支払いください。
    申込書はこちら

建設キャリアアップシステム&自治体入札契約制度説明会が開かれます

建設業振興基金では下記のとおり、建設キャリアアップシステム&自治体(東京都、愛知県、大阪府)入札契約制度等説明会を開きます。
東京都の日程は下記のとおりです。
ぜひご参加ください。

  • 日時と会場
    1)7月10日(火)午後2時~4時、星陵会館(千代田区)
    2)7月12日(木)午後2時~4時、立川グランドホテル(立川市)
  • 内容
    1)「建設キャリアアップシステムの概要・登録手順・利用方法などの解説」(講師・国土交通省、建設業振興基金)
    2)「東京都の入札契約制度・入札契約制度改革の試行を踏まえた本格実施について」(講師・東京都財務局経理部)
  • 参加費
    無料
  • 申込み
    建設業振興基金ホームページまたは申込書をfax(03-5425-2075)で。申込み後、建通新聞社からEメールで受け付けの案内が送付されます。
    申込書はこちら

都住協主催の民法改正対策セミナーにぜひご参加を

東京都連が加盟する東京都地域住宅生産者協議会(都住協)では、下記のとおり「民法改正対策セミナー」を開催します。
ぜひご参加ください。

  • 日時
    7月24日(火)午後2時~5時
  • 場所
    すまい・るホール
  • 内容
    1)講演「民法改正対策」(秋野卓生弁護士)
    2)報告「東京都からのお知らせ・職人・工務店が使える補助金など」
  • 参加費
    無料
  • 申込み
    申込書に記入の上、東京都連(03-3209-4087)へFAXで
  • 定員
    80人
  • 締切
    7月13日(金)
    申込書はこちら

遺言・相続セミナー&無料相談会が開催されます

組合の顧問弁護士である真野亮太さんが所属する五反田法律事務所では、下記のとおり「遺言・相続セミナー&無料相談会」を開催します。
ぜひお気軽にご参加ください。
なお無料相談は、予約が必要です。

  • 日時
    5月22日(火)午後1時30分
  • 会場
    品川区立中小企業センター中講習室
  • 講師
    弁護士・亀井時子さん
  • 内容
    ①遺産相続と遺言書の基礎知識
    ②具体的な手続き
    ③質疑応答
  • 予約・問合せ
    五反田法律事務所(03-3447-1361)
    チラシはこちら






最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional