東京都建設組合の公式ホームページ

税金相談

税金の相談はおまかせください

最近、税務署の調査が厳しく、相談に来る方が増えています。
 記帳義務の法制化により、白色申告者には帳簿による調査が重視されてきました。
請求書、領収書などの原始記録の保存が大切です。今までのドンブリ勘定では税務署に太刀打ちできません。また、消費税が定着していくと調査がますます厳しくなります。消費税は廃止しかありません。
 事業の収支をキチンとしていないと、不動産を購入したり、公的融資を受ける時、不利になります。
 日常、組合では記帳指導、税金相談、学習会をおこなっています。また、申告相談、税務署の立ち合いなどをおこなって組合員の利益を守っています。
 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional